« たとえ"現時点レベル"でも上手く行けばとても嬉しい(^^)・・・and【①髭!②スタートの号砲】 | トップページ | 僕の"拠り所"と"小ハプニング"と「もはや病み上がりではない」の気持ち~もう一度大海に向けて漕ぎ出そう~・・・and① »

2019年6月 3日 (月)

"焦る"んじゃなくて"急ぎたい"という話・・・and①②③

今日は06月03日で月曜日だ。

月曜日であれば、週の始まりで施設のリハビリがあって・・・と張り切るところであったが、

その施設のリハビリは先週から(火)に変更となったので今日は(木)に同じく終日フリーの日だ。

でも、施設のリハビリが(火)に移行となったことで、週のうち「歩行器トレ」が出来ないのは(金)のみとなったので結果的に歓迎すべきこととなった。

常にそうだが、重視したいのは1回1回の訓練量ではなく1回の量はほどほどに、とにかく"機会の多さ"だからこれでいいのだ。

(基本は低負担+高頻度の認識している)

と言ってそれは、"1日3回やる"ということではなくて、出来るだけ"毎日に近く"やりたいのだ。

そういう意味では理想の形となった。

でも、これがいつまで続くか分からないので、これに安穏とることなく、こう出来ているうちにどんどん詰めたいと思う。

そういう昨日は、

「日常の歩行器トレ」で、上手く行くことが「2日続くことがない」

とする変なジンクスを取りあえずは乗り越えることが出来た。とても上手く行ったのだ。

("現時点レベル"で)

それも、昨日の午後は曇り-雨がちで、そのウエット感から床のグリップが強くてキツい中でのそれだったのでとても嬉しかった。

――もうアカン、毎日の関心が"歩きの訓練"ばかりにに向いていて、どこを叩いてもこんな話しか出てこない。――

「年内の目標」を達成しようと思うなら、たとえ今が06月初であろうと、時間は――絶対に近く――少ないはずだ。

期限が迫ってから急いでも絶対に間に合わないから、今からムラなく詰めて、ただ単に「焦る」のではなく、無理なく出来るだけ「急ぎたい」のだ。

万一早まればそれはそれでいい。(かなり期待薄?)

少なくとも余裕は全くないつもりで考えている。

目指すところはそれほど遠いところに違いない。

今日もそのつもりで頑張るぞ!


・・・and・・・・・・、


①【床屋さんでの上と下】

昨日は予定通り床屋さんに行けて良かった。

上(髪)も下(髭)もキレイに(普通に)出来て、久々に"元通り"になった。

床屋さんから、「(髭について)キレイに生えておられるので、お好みに合わせて整えられてはいかがですか?」なんて気持ちが揺らぐ――揺らがない!――ことを言われて0.2秒くらい迷った。

違う、違う、髭なんて、放っておけばまたいくらでも伸ばせられるのだから、今回はリセットだ。

常時的に髭を蓄えることは・・・・・・、ないな。0だ。

でも、放っておけば"ここまで伸びるんだ"ということは今回分かった。楽しかった。

この先音楽家や作家等の"文化人"になれたなら、その時は"雰囲気"で考えてみてもいいかも知れない(?)。

ウソ。

でも、そもそも先ず前提が成り立たないからそれはなしだ。今日からはキチンと髭剃りをするのが日課だ。

そういうこと。

(注)別に髭を伸ばしたい訳ではない。

ただちょっと楽しんだだけ。だいたい大方評判悪かったし。(主に女性陣から)


②【今日は(月)だから"お着替え"→赤から青?】

今日は(月)だから恒例の"G"のお着替えだ。

これも今や習慣になってしまって、週初めの気持ちの引き締めには"格好の儀式"の体を成している。

ちなみに今週は"-A"から"-B"だ。

"-B"もとても好きなのだが、我が"ホーム"たる"-A"にはやはり勝てない。

言うなら赤レンジャーに対して青レンジャーか??

何だかよく分からないけどどことなくそんな感じ。

やはり僕は"G"が好きだ。


③【連勝ストップ(*_*)】

趣味と習慣と実益(?)の「数独」で、

モノを考えるなら「朝イチがいい」として、とても難しい"Level9"の問題がポンポン解けていたがそれは"5連勝"で止まった。

今やっている問題は徹底的に分からない(先に進まない)。

ただ、過去に抱いた「仮説」を試すいい機会に来ている気がする。

その「仮説」とは・・・、

①あるマスA、Bで、そこには「どちらにも"x"が入る可能性がある」という場合は、頭で覚えられる範囲で"読んで"もどちらも限られた範囲では成立する→すなわち確定が出来ない

(頭で覚えられる範囲を越えれば必ずどこかで矛盾(すなわち間違い)が発生するが・・・。)

②あるマスAに対し、そこに「"x"または"y"が入る」という場合は、頭で覚えられる範囲で読んでも早々と矛盾に当たる→すなわち確定が出来る

と考えているがどうだろう?

だから、突っ込むなら先ず②だ。

ただ、これらに相当する箇所がいくつもあるので、その"チョイス"か難しい。

上手く"当たれば"すぐ解ける

いずれにしても、分からなくなって「理詰め」を諦め、"仮定で読んで"判断するのは僕の中では「反則」だ。

数独は本来至極単純なはずなのに、ロマン(?)を感じるほどに奥がどこまでも深く、ハラタツけどそこが面白い!

「歩きの訓練」ではないけれど、ここでも――どんな問題でも解けるような――"ブレークスルー"が迎えられたら素敵だ。

学者ではないのだからそれは無理か。

でも少しでも近づけられるなら楽しい。

頑張ろう。




































|

« たとえ"現時点レベル"でも上手く行けばとても嬉しい(^^)・・・and【①髭!②スタートの号砲】 | トップページ | 僕の"拠り所"と"小ハプニング"と「もはや病み上がりではない」の気持ち~もう一度大海に向けて漕ぎ出そう~・・・and① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たとえ"現時点レベル"でも上手く行けばとても嬉しい(^^)・・・and【①髭!②スタートの号砲】 | トップページ | 僕の"拠り所"と"小ハプニング"と「もはや病み上がりではない」の気持ち~もう一度大海に向けて漕ぎ出そう~・・・and① »