« 昨日の結果①②より~「"手順"より"感覚"」と夢が広がる「リハビリマシーン」~and 昨日の続き①② | トップページ | 「モノトモシナイ」嬉しさ・・・and【①、②("調子"の良さを"実力"への「刻印」としたい)】 »

2019年6月 8日 (土)

雨に思えば~♪"Thinking " in The Rain♪~雨は「チャンス」だ!

今日は06月08日で土曜日。

土曜日だからリハビリデイサービス2(時間の短い回 ――だいたい10:00~12:30(現場10:30~12:00/訓練11:30~12:00)――)だ。

で、昨日からここの地域でも梅雨入りしたと。

雨に降られて本当に困るのは床屋さんくらいだから、その日さえ降られなければ別にいいのだが、

問題は大気ウエットによる床のグリップ(滑らない)→※だ。

※1_床のグリップが強いと歩き辛い。

※2_僕の歩きは「爪先を滑らせる」格好になっているので、床のグリップが強いと爪先が"突っかかって"途端に歩き辛くなる。

※3_「爪先を滑らせる」格好になるのは典型的な体麻痺の影響。

※4_この改善が超難(>_<)!


昨日は一日雨で湿り気も強く、床のグリップも激しかったが「歩行訓練」は"なし"の日だったので、もし実施していればどうなっていかは分からない。

(こういう日にやりたかった、と思った。)

一応自分ではそれらももう「乗り越えた」と思っているので、大丈夫だとは思うが、こればかりは実際にやってみないと分からない。

もし上手く行かなければ激しく落ち込み、反省や改善を促されることになるし、

上手く行けば更に"乗り越えた感"が高まり自信を付けることになるだろう。

当然後者にならなければならないのたが、梅雨期であればそれを試し確認出来る機会がきっと多いだろうから、またその時を楽しみにしておこう。

だいたい、自信がドウノコウノと言っているレベルでは弱い。

"自信"なんてものではなく、どんなに床のグリップが強かろうが何てことない「実力」を付けなければならないのだ。

これから梅雨でそんな機会にたくさん触れれば、梅雨が開ける頃にはまた一段高いところにいられるかも知れない。

これ(梅雨)は憂慮することにあらず「チャンス」だ。

そういう意味では、梅雨の影響で歩き辛くなりそうなのは大歓迎だ。

今の「日常の歩行器トレ」を始めたのが昨年の09/01だから、これからは"未経験の領域"と言える。

「満1年」を迎えるその頃、何を考えて訓練に臨んでいるかも楽しみだ。

最近はこの辺についてかなり書き込んでいるので今回はこのくらいにしておこう。

今日のリハビリデイサービス2で「平行棒」頑張って、午後からは施設に戻って「日常の歩行器トレ」だ。

今の気持ちは(取りあえず)どちらも

「上手く行かないはずがない」

と思えている。

さて思い通りに行くだろうか?

――行かぬなら、行かせてみせろよ、お前さん――

ってところだろうか!?

ということで

今日も頑張ります!
















|

« 昨日の結果①②より~「"手順"より"感覚"」と夢が広がる「リハビリマシーン」~and 昨日の続き①② | トップページ | 「モノトモシナイ」嬉しさ・・・and【①、②("調子"の良さを"実力"への「刻印」としたい)】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日の結果①②より~「"手順"より"感覚"」と夢が広がる「リハビリマシーン」~and 昨日の続き①② | トップページ | 「モノトモシナイ」嬉しさ・・・and【①、②("調子"の良さを"実力"への「刻印」としたい)】 »