« 注意すべくはその“前後”。気を付けながら積極的に行こう! | トップページ | 焦るこたない。前がどうであろうと“今”から前を見るだけ! »

2019年8月28日 (水)

今日は“大事を取って”・・・。~(追伸)【その後のことは“その時”考えて~】

さて今日は08月28日で水曜日だ。


(水)なら通常リハビリデイサービス、となるところだが、

今週は体調面の大事を取って「休み」にした。

(先一昨日体調が安定していないと感じたから)


大事を取ると言っても今回だけだ。


お陰さまで体調も安定しつつあり、この調子なら普通にリハビリデイサービスに行く、としていたところだが、


その時注意を促し“大事を取るべき”としながら、持ち直して“やっぱり行く”となるのを防ごうと考え、

(月)のうちに休みと決め、その旨を先方に連絡をしておいたのは正解だったかも知れない。


今となれば普通に行っていたかも知れない。


違う。それでは”大事を取る”ことにならない。


リハビリはしたい。

でも今の状態で何かあってもいけない。

どちらが良かったのかは分からない。


一昨日のこと、「大事を取るべき」と考えた訳だからこれをあっさり撤回するのも考えものだ。


その時の考えたことを尊重したい。

これで良かったのだ。



でも、その分、でもないが今日は施設できっちりリハビリをする。


昨日の施設のリハビリの「歩行器トレ」では、久々なだけに若干のギコチナサと恐さ(僕に)はあったものの、“「日常の歩行器トレ」可”の判定をもらったのでそれは今日から再開だ。


自分なりに諸々課題を設けているので、その辺を確かめながら真摯な気持ちで臨みたい。


まだ少し恐そうだけど楽しみだ。



「リハビリ自主トレ」の元通りはまだまだだ。

――前は結構出来ていたんだな、と現在との差を痛感する――


今、前と同じを目指すのは危険だ。

明らかにポテンシャルが追い付いていない。


焦らず徐々に行こう。

また必ず元に戻り追い越せるのだから。


と、こんなところで今日も頑張ります!





(追伸)


【誤嚥に関する「食形態」について~その後のことは“その時”に~】


誤嚥“界”についてはそれ(誤嚥)を防ぐべく「食形態」というものが存在する。

――そんな“界”なんてないけと、イメージとしてはそんな感じ。茶化してはイカンがf(^^;――


これまでは「一口大」(通常の食事を“一口大”にカットしたもの)だったが、今回の入院を機に専門家指導の下「一口大+”あんかけ”」とすることにした。


“あん”かかかっている方が嚥下(飲み込み)的にリスクが少ないとされるのだ。


その“あん”は特殊加工用のもので、ブツは透明でほとんど無味なのだが、やはり“あん”がない方が食事として普通だし、美味しい。


でも、今年になって既に3度も入院に至っているようでは強気なことは言えない。


何も言わず(言えず)素直に従うまでだ。



出来ることなら普通でありたいのだが、普通にするとまた誤嚥性肺炎を起こすかも知れない。


普通に近い形とすることで訓練を積み、普通を目指したいのだが、間違うとまた誤嚥性肺炎を起こす可能性が高い(と言わざるを得ない)。


一体どうすればいいのだ。


今は施設に身を置き特殊な状況にあるからまだいい(?)としても、この先例えば自宅に戻り普通になるとして、食事だけは普通になれない、では具合が悪い。


何かで鍛えても失敗した場合は“入院”、ではリスクが高すぎる。何をか言わんやだ。


どうして良いのか分からない。真剣に悩む。



取りあえず年内は「一口大+“あんかけ”」で様子を見よう。


その後のことは“その時”考えよう。


としか言えない・・・・・・。 



















|

« 注意すべくはその“前後”。気を付けながら積極的に行こう! | トップページ | 焦るこたない。前がどうであろうと“今”から前を見るだけ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 注意すべくはその“前後”。気を付けながら積極的に行こう! | トップページ | 焦るこたない。前がどうであろうと“今”から前を見るだけ! »