« 2019年9月15日 (日) | トップページ | 2019年9月17日 (火) »

2019年9月16日 (月)の1件の記事

2019年9月16日 (月)

ここへ来て“天然足”畳み掛け~他にもやることたくさん!~

今日は09月16日月曜日。


そうか、今日は昨日の敬老の日の振替休日で祝日なんだ。全然頭になかった。

ま、関係ないと言えば関係ないけど。


昨日は日中外出していて、普段部屋でほとんどテレビを点けない上に、食事の際の共同スペースで点いているテレビを見なかった(近眼でちゃんと見えていなくてほとんど音だけ)から、テレビは見なくても“ノイズ”として入る情報に疎かった。


どちらにしてもまた今週の始まりだ。

また各種プランを明確にしながら頑張ろう。



昨日は久々に近場の喫茶店に行けて嬉しかった。


出掛けについては昨日も宣言した通り左足“天然足(装具装着せず)” で行った。


前に一度右足で“天然足”を経験していたので、そうすることでどうなるかを学習していたから良かった。


そうでもなければビックリしていたかも知れない。


と言うのも、やはり片足でも“天然足”となれば、ただ車イスに座っているだけでも疲れ方が違う、お尻への圧力、すなわち痛くなり方も違う。


それだけ普段から装具に助けられているということだ。


で、今はその装具を何とか外せないかと躍起になっている。


歩きに向けての訓練は相変わらずだが、これが叶ったとして、

(装具を付けて)歩けました

→装具を外しました

→装具を外したら歩けません


では具合が悪い。


だからこれはこれで躍起になってしまう。

(装具を付けて)歩かれるようになってから“さあ”では遅い。


この“天然足”の取り組み、最近思い出したかのように様々畳み掛けている感があるが、幸いどこも痛まないし、取りあえずの塩梅は上々だ。(十分注意しながら!)


でもこれは、決して“思い出した”のではなく、

(訓練が)出来る状態になっていそうなところに思い切って“食いついた”ようなものだ。


実は出来るのにやってないことがまだ他にあるかも知れない。

この辺貪欲にどんどん探って行こう。


ついでながら、装具を外した状態を経験することで装着した時に良い効果を発揮する(と思えた)のは意外だった。


どこに何が転がっているか分かったものではない。


様々な課題も、どこからか降ってくるのではなく自分で見つけるものだと思うから、その辺も十分意識した行動を取りたい。


あー、やることたくさんだ。

楽しく(?)なる


と言うことで、今週も“天然足”状態を上手く織り混ぜながらながら全方位で取り組もう。


「年内」とする見方をすればまだ時間はかなりある。


頑張ろう。



それにしても昨日の喫茶店での品々は皆美味しいものばかりだった。


それに、現場でのワタクシメのような“車イス者”に対する対応は、一般で来られているお客様も含めて“性善説”が成り立つ程有り難いものだった。


これにはとにかく頭が下がって止まないところだが、

いつまでもこれに甘えてはいられない。


出来れば僕がそう出来る人になりたい。


こんなことも含めて今日もガッツリ頑張ろう。

お陰さまでやりたいことはたくさんだ!




| | コメント (0)

« 2019年9月15日 (日) | トップページ | 2019年9月17日 (火) »