« 明日は“自己責任”で慎重に!~(追伸)【敵は己の“スキーマ(?)”】~ | トップページ | 昨日の“チャレンジ”で分かったこと。上手く取りまとめて良い方策を考えよう! »

2019年9月11日 (水)

初の試み!チャレンジング“天然足”(片足)!and more

さあ、今日は09月11日水曜日。

病院の定期受診だ。

これに伴いリハビリデイサービスを休みとせざるを得ないのはとても悲しい(TT)が、また(土)に頑張ろう。


で、病院受診で外出となれば、楽しみにしているのは昨日夢中で書いた“天然足チャレンジ”だ。


やはり今日は安全面を考慮し“右足”を天然足として出掛けることにしたが、この後朝一のトレーニングは“左足”の番だ。


左足は麻痺の影響が強く、立位を取ると膝と足首が伸びきってしまってまともな姿勢が取れない。

真っ直ぐ立ったら“何で!?”と言いたくなるほど足首が恐ろしく捻れる。

膝を曲げて中腰のようになれば捻れを抑えられる。

(踵を床に付けて体重を乗せられる)→(捻れる現象の大本は膝と股関節にあると分かる。)


そこから少しずつ膝を伸ばして、膝が伸びた状態でも(足首が捻れず)踵に体重が乗せられるようになれば少しは展開が広がると踏んでいるのだが、現状これはかなり難しそうだ。

でも何としてもやって見せる!


この“天然足”の取り組みは、今やっている“歩きたい-歩きたい”とする取り組みとは別の線になる。


リハビリの教科書的には、「装具を使ってでも歩ければそれでいいじゃないか」という見方のようだ。


でも、それでは僕としては歩けたことにならない(とする)。


それだけ足の麻痺の影響を取り除くことが如何に難しいか、ということでもあると思うのだが(それはとってもよく分かる)、まだやりきれて――努力や試行錯誤、知恵や工夫等――いないうちからバーを下げることなんて出来ない。


今はこれまでの積み重ねの結果、こんなこと(努力したい)をノタマえるようになった(?と思う)訳だから――かつては努力をしたい、そのものが夢物語に近かった――ここは何としても頑張って乗り越え、そして満足なる達成を図りたい。


★“教科書”に何と書いてあろうが僕(一人)には関係ない。

★そんなことが出来るのは“ん十万に一人いるかいないか”等と言われたとしても、それは“済んだ過去の統計上の話”であって、“未来”を示しているものではない(傾向が読めるだけ)と考える。

それがそのまま僕に当てはまるものとして判断するのは早計だ!としている。


この辺僕はトコトン頑ななのだ。


どうなることか。


イカン、また熱くなってきた。


“熱さ”だけで思いを叶えられるほど易しいものてはない。


とにかく思考と実践、思考と実践、思考と実践だ。


頑張ろう。



で、また外出となれば毎度ながら“外でのランチ”が楽しみになるところだ。


が、残念ながらこれまでの院内のレストラン&焼き立てパンのお店は撤退してコンビニに置き換わってしまったので、今日はコンビニ弁当か。

(帰りに“途中下車”する手もなくはないが、それではその後車イスを押させる妹の負担が大きい)


コンビニ弁当ったって今はバカにすることなかれ。

(失礼f(^^;)

美味しいものはとても美味しい。

コンビニなら各種オプション(?)も付けやすいし、これはこれで楽しみだ。


今日の病院では、採血の結果とか気にしていることもあるし、その辺も心して臨もう。


でも一番は何と言っても初の試み、“片足天然足”での外出だ。


どうなることやら。

でも、こうしながら次に繋がる“何か”を掴みたい。


病院から戻ればまた「日常の歩行器トレ」だ。


今日も熱い一日にしよう。


てなところで

今日も頑張ります!



















|

« 明日は“自己責任”で慎重に!~(追伸)【敵は己の“スキーマ(?)”】~ | トップページ | 昨日の“チャレンジ”で分かったこと。上手く取りまとめて良い方策を考えよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は“自己責任”で慎重に!~(追伸)【敵は己の“スキーマ(?)”】~ | トップページ | 昨日の“チャレンジ”で分かったこと。上手く取りまとめて良い方策を考えよう! »