« 2019年10月15日 (火) | トップページ | 2019年10月17日 (木) »

2019年10月16日 (水)の1件の記事

2019年10月16日 (水)

面白いか?面白くないか?だけではない!最終的にどうなりたいか~まだ余裕があるならそれを“潰す”ことなかれ~

今日は10月16日で水曜日。そして“CD77”。


さあ、今日はリハビリデイサービスだ。

前回(土)は台風の影響で不意に休みだったところだから楽しみだ。


で、今日はどう取り組もうか。

って、こんなのは毎回決まっている。


でも僕の中では都度都度ビミョーに違えている(つもり)。

そしていざ取り組んでみて「やっぱりまだ無理だ~」となることがほとんど。


ここを何とか乗り越えたい。


毎回“ミリ単位”でいいから何らか+αの成果を感じたい。



とするところ、昨日の施設のリハビリは少し辛かった。


と言うのも、「年内」をやむ無く断念――これも必然――した“目標”について、セラピスト先生と話し合うも、僕が「こうしたい!」と思うことと、実際の指導が一致しないからだ。


“自己責任”で好きなようにやる、ということを考えなくもないが、それで指摘される通り状況を悪くしてしまってはは元も子もない。


それはよく理解している。


全てのことを含めて、

面白いか?面白くないか?

と言えば、

やっぱりあまり面白くはない。


でもでも、考えてみれば、僕が断念――あくまでも「年内」――した“天然足(装具を外す)達成”が“今”必要か?と言えばそうではない。


まだロクに歩けもしないのに“今”必要な訳がない。


達成したいと考えたのは、いざ歩かれるようになってからでは遅いのではないか、と“僕が”考えたからだ。


話を総合すると、結局これは「素人イメージ」の域を出ないことで正しくはなさそうだ。



実際にリハビリをするのは僕で、その責任が及ぶのも僕だ。


この辺は僕の中でよく整理する必要がありそうだ。


それでも時は容赦なく着々と進む。

「整理」をするなら実際にリハビリをしながらかな。


・・・・・・、


そんなこんなで、昨日の施設のリハビリでは、本当のところでリハビリの別の「難しさ」を知った気がする。


仮に考え方ややり方が様々あったとしても、

「最終的に何を目指すか」は何も変わらない。


そこだけは間違えないよう僕の中でよく整理をし

日々のリハビリと真摯に向き合いたい。


リハビリは実に難しい。


でも、色々なことを考えられるだけで僕にはまた余裕があるはずだ。


この余裕を自分で潰さないことだ。

これが大事だ。


何だか難しい・・・。

でもシンプルに行かなくっちゃ!


さあ、今日も張り切って行こう。


こんなところ。














| | コメント (0)

« 2019年10月15日 (火) | トップページ | 2019年10月17日 (木) »