« 「根性論者」の悲しみ(>_<)~やむ無く“軌道修正”とせざるを得ない話~ | トップページ | しっかり考えて「次」に向かうのだ。それしかない! »

2019年10月12日 (土)

続・「根性論者」の悲しみ~適切な指示を仰いで“今”やるべきことに全力を注ごう~

今日は10月12日で土曜日そしてCD81。


土曜日だからリハビリデイサービス2、と勇みたいところだが今日は台風の影響で休みだ。


昨日の昼に連絡があった。

残念だがこればかりは仕方ない。


で、その分ゆっくり・・・ではない。

たとえリハビリデイサービスがなくてもここで出来ることはキチッとしたい。

日々のリハビリとはそんなもんだ。



としたところで、昨日触れた「“根性論者”の悲しみ」のこと・・・。


右だけでも足の装具を外せないかと、「年内」を目標としてそれなりに思いを込めて取り組んで来ただけにショックはショックだ。

――かなり“桁外れ”な目標であったよう・・・今更ながら・・・(>_<)――


でも、現状の方向性そのものに誤りがあったとなれば

そこは(得意の?)努力や根性ではカバー出来まい。

そんなに簡単なことではなかったのだ。


リハビリの先生とよく相談して練り直しだ。


不思議なもので、こうなればこうなったで変な“迷い”がなくなり、本来すべきことに集中出来る安心感(?)を感じたりもする。


と言うのも、これまで、“天然足”に取り組むことで本来優先すべきトレーニングが手薄になることをずっと心配していたのだ。



もちろんこれで“天然足達成”に向ける旗を下ろすことは決してない。


要は信頼するセラピスト先生からも仰られていた通り

「時期尚早」だった訳だ。


確かに、このところ“天然足”の取り組みについて

「何か違うなあ」

と薄々感じ始めていた。


いつものワタシなら、それでも“根性”で頑張り通すところだった。


取り返しが付かなくなる前に分かって良かった。

(どこかで「これ以上無理だ・・・」となっていた可能性が大だが)


ま、「残念」には違いないがこれも良かったと言わざるを得ないか。


それだけ目指すところがとても難しいということだ。

よく分かった。


昨日の装具のメーカーの担当者さんには、一昨日のお騒がせのお詫びをした。(メールで)


すると、

「色々な思いもあるかと思いますが、リハビリの先生がいらっしゃるのだから、決してご自分だけで判断なさらないように」とフォローされた。


それに「焦らずに頑張って下さい」とも。


リハビリの先生(いつものセラピスト先生)を軽んじていたのではない。

一人で勝手に“焦って”いたのだ。


今回の経緯をセラピスト先生に話すのは少々心苦しい。


でも、こんなことをイチイチガタガタ言われる方ではないので、ちゃんと正直に話し、共に正しくベクトルを合わせて適切な指示を仰ぎながら改めて頑張り直したい。


今回の一件、結論とするならこんなところか。


・・・・・・、


それにしても明日にも来ようかとなる台風が心配だ。


ワタシは外に出ないので“何かが飛んで来る”といった心配はないが、仮に「停電」でも起きたら大変だ。


今のワタシ、停電が起きたら生活が出来ない。


「電動ベッド」を動かせなかったら何も出来ないのだ。

大問題だ。

何とか穏便に済んで欲しい。


それでも、(日)は順当に晴れそうな情勢だからそれは良かった。

通常の雨/晴れと違って、“台風”となれば予報は正確なようだ。(そりゃそうか)


ま、何にしても

今一度落ち着きを取り戻して、“今”すべきことに全力を注げる状態にしよう。


そういうことだ。


と言うことで

今日も頑張ります。


























|

« 「根性論者」の悲しみ(>_<)~やむ無く“軌道修正”とせざるを得ない話~ | トップページ | しっかり考えて「次」に向かうのだ。それしかない! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

私の中の準名作(?)記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「根性論者」の悲しみ(>_<)~やむ無く“軌道修正”とせざるを得ない話~ | トップページ | しっかり考えて「次」に向かうのだ。それしかない! »