« またしても(いつも)『ひとりごと』。 ~何かに悩むのはそれが“解決の手前に差し掛かっている いる証”だって→ホント!?~ | トップページ | リハビリは闘いの連続だ。そうと心得て気持ちを大きく持とう。 »

2019年10月28日 (月)

それぞれの意味と観察に集中を。

今日は10月28日月曜日、CD65。


昨日チラチラ見ていたラグビーの決勝が11/02(土)だと言うから、11月は当たり前にもうすぐそこだ。


“年内年内”と期するものがあってもそれがとても(かなり)難しいことは日々よく承知するところで、無理やり「年内」にこだわるより、じっくり足場を固めるべきだと考え直した。


だいたい、気持ちで「年内」といくら意識しても無理なものは無理だ。


表面上“間に合った”ことにしても、実質が伴っていなければ意味はない。


だから「年内云々」のバーは一旦取り下げざるを得ない。

※右足の装具をはずす→無理

※歩行器から杖類への移行→恐らく大方困難(>_<)


でも取り下げるのは「年内」であって、目標としては当然継続だ。


それでも「年内」に期するものは他にもある。

※「日常の歩行器トレ」の自立

※(番外)肺炎で入院しない(*_*)


目標のレベルとしては少し緩くなるが、こちらも必要なことなので甘く見ずしっかりしよう。


先ほどの“足場”ではないけれど、このところ連日気にしている左足の具合い。


昨日は終日まずまずだった。


施設のリハビリでセラピスト先生に相談もするが、今のやり方で恐らく問題はないだろうと思える。


何にしても、ことに“集中”してものを観察するのはいいことだ。


それに、やっていることの意味を求めることに“集中”するのもいいことだと思った。


これまでボヤーッとしていたつもりはないが、“集中度”は違ったはずだ。


今回何かと悩んだことで得るものはあった(としたい)。


次はそれを具体的に磐石な形にすることだ。



リハビリへの探求はまだまだ続く・・・。



今週もあれとそれとこれとに頑張ろう。


そしてそれぞれの意味と観察に集中して。










|

« またしても(いつも)『ひとりごと』。 ~何かに悩むのはそれが“解決の手前に差し掛かっている いる証”だって→ホント!?~ | トップページ | リハビリは闘いの連続だ。そうと心得て気持ちを大きく持とう。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またしても(いつも)『ひとりごと』。 ~何かに悩むのはそれが“解決の手前に差し掛かっている いる証”だって→ホント!?~ | トップページ | リハビリは闘いの連続だ。そうと心得て気持ちを大きく持とう。 »