« 何があっても「今はこれでいい」とすること。 | トップページ | 問題解決に着手、“左足矯正”の話。 »

2019年11月25日 (月)

“年越し”に思う、と今日のこと

今日は11月25日で月曜日、CD37。


11月はちょうど今週一杯だから分かりやすくて少し気持ちいい。


来週からいよいよ12月で、これから何かと年末の催しモノがあって少しは気持ちが浮わつく(?)ところがなくもないが、今の状態ではなかなかその通りに受け止められない苦しさもある。


毎年毎年、年の切り替わりに合わせて抱える目標があったように思うが昨年は何だったかな。その前の年もその前も・・・。


今の状態になって「年越し」が多すぎてもう忘れてしまった(*_*)。

ん?今の状態が2014/04~だから、年越しは6回目になるのか。

('15、'16、'17、'18、'19、'20)

・・・オソロシイ(>_<)。


ま、その時々に抱えるものがあっただろうが、もう過ぎたことだから関係ない。


問題は“現時点”、

すなわち「今」でしかない。


そういうことだ。


・・・・・・、


今日は施設のリハビリの先生を交えて足の装具のメーカーさんと打ち合わせ――左足について――をすることになっているので楽しみだ。


ちなみに1週間前、先週の(月)はメーカーの担当者さんが体調を崩されたとのことで急遽キャンセルとなり丸々1週間延びての今日なのだ。


先週は「こっちゃ急いでいるのに・・・」と少しヤキモキもしたが、今日が来たならもういい。済んだことだ。


それより今日どうなるか?だ。


前々〃〃から「これでいいのかなあ~」と思っていたことにちゃんと対策を施すことになったのは取りあえず嬉しい。

(“今まで何しとったんだ?”とは言わない)

(言っても仕方ないから)


ただ、その対策だって、何か速効性があるほど有効であるとは思えない。(かなり難しい問題に違いないから)


でも少なくとも今(=放置)よりはいいはずだ。


さて、どうなるんだろう??


楽しみだ。


今抱える問題が少しでも改善に向かえば全体としての改善も期待できる(はずだ)。


意外と大きな出来事になるかも知れない。

いや、それは分からない。


過度の期待はすべきでないが、それでも楽しみは楽しみだ。


と、こんなところ。


今日も頑張ろう。




















|

« 何があっても「今はこれでいい」とすること。 | トップページ | 問題解決に着手、“左足矯正”の話。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何があっても「今はこれでいい」とすること。 | トップページ | 問題解決に着手、“左足矯正”の話。 »