« たとえ“CD(カウントダウン) 9”でも昨日があって今日があって明日があるうちの一つに相違なし。~+その他諸々。 | トップページ | 色々あってもガツガツしないこと。~“今年”はもうあとちょっと。気持ち穏やかに行こう~ »

2019年12月24日 (火)

いつも何かを考えて。

今日は12月24日火曜日、CD08。


このところテレビなどで、点ける度に言われるように“今年ももうあと残すところ1週間あまり”だ。


今のワタシを思えば年越し云々はあまり関係なくて、これから(常に“今”が起点)の自分を如何に組み立てていくか、しかない。


昨日の施設のリハビリはまあまあ無難に終わった。

次回は01/06(月)で、「(それまで)遠い・・・」と言ったら「(その間)自主トレ」で頑張ってと言われた。


元々そのつもりにしていたからこれは“想定内”だ。

何にしても年末年始はそのつもりで頑張ろう。


昨日の「日常の歩行器トレ」はまあまあだった。

まだまだ課題は多い(果てしなく多い)のだが、それを憂えてイチイチそこで止まっていては前に進めない。


次の機会で“ミリ単位”、もっと言えば“ナノ単位”でいいから前に進まれることを考えたい。

常にその繰り返しだ。



で、今は1日1回「日常の歩行器トレ」として、だいたい20m程度を1本(歩行器で/介助、見守り付き)歩く訓練をしているが、

例えば毎度の食事でワタシの席まで歩行器で行けないかと考えてみた。


ワタシの部屋から食事をするワタシの席まではざっと10m前後になると思うのだが、そこまでを毎度食事の度に歩行器で往復出来れば訓練としてとてもいいと思う。


でもそうすると毎度食事の前のルーティーンとしている「リハビリ自主トレ」はどうするか?ということになってくる。


食事の度に施設のスタッフに(今より)大きく手間取らせることも出来れば避けたいので考えどころだ。


特に問題は試技の“スタートエンド”だ。


現状を思えば、総じてリハビリ量が足りているとは思えない。

(“量“とは、時間ではなく“機会”)


現状では色々な部分でかなりハードルが高いと思えるが何か考えたい。

(“現状”とはワタシのポテンシャルその他と人を手間取らせること)


そうやってこうやって、色々考えながら進まねばならないのだ。


あ、時間だ。


といったところで今日も頑張ります。





















|

« たとえ“CD(カウントダウン) 9”でも昨日があって今日があって明日があるうちの一つに相違なし。~+その他諸々。 | トップページ | 色々あってもガツガツしないこと。~“今年”はもうあとちょっと。気持ち穏やかに行こう~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たとえ“CD(カウントダウン) 9”でも昨日があって今日があって明日があるうちの一つに相違なし。~+その他諸々。 | トップページ | 色々あってもガツガツしないこと。~“今年”はもうあとちょっと。気持ち穏やかに行こう~ »