« 苦しくても決めるのは自分。 | トップページ | 「次」を考えたいとする話~この1年で結果は出た(“出なかった”の意)と判断し~ »

2020年1月 7日 (火)

今は1年前の“1年後”、これ如何に!?

今日は01月07日火曜日。


昨日は今年初めての施設のリハビリがあった。

そこで今考えるリハビリについていくつか相談した。


今やっていることに間違いがあるとは思わなくても、今のペースであれば、本当に叶えたいことを叶えるには何十年もかかりそうで不安でならないのだ。


「焦ってはいかん」とはよく言われるけど、それも状態によると思う。


頑張っている(と思っている/と思われている)ことだけに満足して(満足なんかしていない!)、“焦らず”このままじっくり同じことを延々と続けても、恐らくまた来年の今頃――今がそうであるように――「(少しは良くなっても)さほど大きく変わらんなあ」で終わってしまいそうで恐い。


そんなところから、昨日のリハビリで、いつものセラピスト先生よりいい紹介(現状ただの“情報”レベル)を受けた。


昨年1年に意味がなかったとは思わない。


でも、更にこのまま「また1年」ではさほど大きくは変わるまい。


この辺今とても悩んでいる。


カラカラと“今まで通り”にいきたくても、今はそう出来ない心境だ。


と言って、明日にでも何とかなるという話ではない。


この辺についてはそれこそ“焦らず”じっくり詰めていきたい。


今やっていることを頭から否定するものではない。


それはそれでしっかり取り組まねばならない。


でもでも、あれだけノリノリだった1年前の1年後が今だと思うと何も感じない訳にはいかない。


そういう意味で今とても苦しい。


よく考えたい。


・・・という状況です。

(ワタシの中で)


















|

« 苦しくても決めるのは自分。 | トップページ | 「次」を考えたいとする話~この1年で結果は出た(“出なかった”の意)と判断し~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

私の中の準名作(?)記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苦しくても決めるのは自分。 | トップページ | 「次」を考えたいとする話~この1年で結果は出た(“出なかった”の意)と判断し~ »