« 「次」を考えたいとする話~この1年で結果は出た(“出なかった”の意)と判断し~ | トップページ | 「待ったなし」とすべきはずの今のワタシ。 »

2020年1月 9日 (木)

「甘かった」ワタシ・・・。今の気持ちは「鬼」。

今日は01月09日木曜日。


01月に入って早1週間超過ぎた。


そんなことはいい。

分かっていることだ。


そんなことより、早く今ワタシの頭の中にある“新たなリハビリ方針”を具体的に進めたい。


過去は“今年のテーマ”とか何とか言って、年明け早々ノンキに書き初めなどして、

2018年は「忍」(→忍耐)、

2019年は「超」(→超越)としていたが、

結局そんなものどこにも響かない/届かないと思って今年はやめた。


そんなことしてキャッキャ言っていられるような段ではない。


そうとしたから今更書き初めなど出来ないが、

もし今年の書き初めをするとするなら

「変」(→変革)か。


これまでの延長線上でチマチマやっているだけでは今後もほとんど何も変わらないと思う。


結局これは昨年1年でよく分かったことだ。

結構頑張れたと思っていたのに・・・・・・。



そういう意味では今とても焦っている。


焦ってはダメ・・・とは確かにそれもそうかも知れないが、言ってみればそれは有り体な「一般論」だ。


当の本人としては、「焦ってはダメ」だけでは過ごしていけない。


「昨年1年」を踏まえた上での今この状況にして、

焦らずにいられるだろうか。


・・・無理だ。


焦ってでも結果多くを得られなかった今の環境をドラスティックに整え直す必要があると考える。


ワタシは追い込まれている。

いや、何かに追い込まれている訳ではない。


自分で自分を追い込んでいる。

もう、追い込みでもしなければ前に進まれない。


2、3年前なら、リハビリ的にワタシ自身驚くような進展が見られることがあったので、「良かった、良かった、スゴいでしょ」等と確かに“楽しい”と思えることもあった。


でも今をそれと同じに考えることは出来ない。

出来る訳がない!


今年の04月が来れば今の状態で「満6年」になってしまう。これはとんでもないことだ。


いつまでも今のままでいいならそれでもよかろう。


でも今はそうではない。


そしてこれまでを思い、実際どうだったのか?と考えてみれば、


「甘かった」


に尽きると思えてきた。


確かに日頃から「こりゃ何ともならん」と思えるシーンは多い。極めて多い。ほとんど全部かそれとも言える。


でもそこを何とかしなければならない。



だからこれらをひとまとめで言うなら、やはり

「甘かった」

だ。



このままでは許されない。


今年は気持ちも心も“鬼”にして過ごさねばならない。


今年の“書き初め”をするなら「鬼」か。

違う違う。

そんなチャラチャラした話ではない。


そんなことより早く今頭にある“方針”を具体化したい。


過去の経験上、これらを具体化しようと思えば数ヶ月・・・いや、下手すればもっと?はかかると思われる。


これを焦らずにしていられようか。



これが今のワタシの気持ちです。


今日も今日として頑張ります。


以上です。


























|

« 「次」を考えたいとする話~この1年で結果は出た(“出なかった”の意)と判断し~ | トップページ | 「待ったなし」とすべきはずの今のワタシ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「次」を考えたいとする話~この1年で結果は出た(“出なかった”の意)と判断し~ | トップページ | 「待ったなし」とすべきはずの今のワタシ。 »