« まだ「お気楽」なワタシ。~見返りの“正負(?)”の考え~ | トップページ | 「車イスに長く連続して座ろう」の取り組みについて。~(追伸)【『フランケンシュタイン』を読んで】~ »

2020年5月28日 (木)

早い/遅いではなく「今」。

今日は05月28日木曜日。


木曜日なんて言えば、ワタシにとっては“準”週末だ。

今週ももう終わり・・・ではない。

しっかりしよう。


ところで、来月の初旬に床屋さんに出掛けるつもりでいたが、ワタシが居とする施設の判断では「来月中旬くらいまでは・・・」といったことを言われる。


昨日も触れた通り、「宣言解除すなわち安全」ではないのだから、ここは従順にすべきか。

「そんなことはいいから外出させろ」と反発するのは違う。

(ここは自宅ではないのだから“万一”のことがあれば“自己責任”だけに留まらない。)


髪なら伸びた分切れば済む話だが、問題は外部のリハビリに出掛ける計画だ。


やはりここも昨日も触れた通り来月一杯は不可とすべきか。

(と言いつつ、早々の開始が恐かったりするのも本音・・・。)


苦しい。


でも、「100年に一度」とすら言われるまでの惨事に当たってしまったのだから、事情がどうであろうとここは観念するしかない。

苦しいのはワタシだけではないのだ。


そんなところ、今更でも自分で出来る訓練にもっと厚みを増さねばと考えた。


そこで、先週から午後車イスに“連続して”座る時間を1時間伸ばした。

昨日からは午前も同じように1時間伸ばすことにした。

(残念ながら今のワタシは車イスに長く座るだけでも苦しい程度)


するとどうだ。


昨日の夕飯時に至っては、体が疲れていたのか、悲しいほど(驚くほど)クタクタになった。


しかし、こんなのだったら「もっと早くから取り組めていたはずだ!」と猛烈に反省することになった。

この程度でクタクタになっているようではお先が暗いと言わざるを得ない。


・・・、


何だか全てが全て「今更??」のように思えてきて悲しくなる。


でも、そうでもしなければ更に悲惨な未来になっていた可能性がある訳だ。


詰まらないことを憂い思考(&行動)停止になってはいけない。


今更でもちゃんとすべきだ。


これらの取り組み、やってみて初めて結構辛いことが分かったのだけど、これまではナンヤカンヤ理由を付けて避けて通って来た訳だ。ワタシが!


反省、反省、猛反省・・・。


こうなればもう早い/遅いの問題ではない。


「今」だ。


すみません。

頑張ります。
























|

« まだ「お気楽」なワタシ。~見返りの“正負(?)”の考え~ | トップページ | 「車イスに長く連続して座ろう」の取り組みについて。~(追伸)【『フランケンシュタイン』を読んで】~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ「お気楽」なワタシ。~見返りの“正負(?)”の考え~ | トップページ | 「車イスに長く連続して座ろう」の取り組みについて。~(追伸)【『フランケンシュタイン』を読んで】~ »