« やって初めて知ったワタシの体たらく。 | トップページ | 「当たり前」以前の取り組みに思う。 »

2020年6月 7日 (日)

来週の日曜日に思う、とワタシ。

今日は06月07日日曜日。


本当は今日散髪に行きたいと考えていたのだが、現在ワタシが居とする施設の施策で許可が得られず叶わなかった(T_T)。


ところが、この1週間で施設の職員の何人かが床屋さんか美容院に行っていることに気づいた。


ダメダメと言われているワタシとしては、ワタシが「行きたい」と言うのと「何が違うのだ!?」と思うのは当たり前の人情だ。


で、昨日すぐ施設の担当者に「すわ、これ如何に!?」と訴え調整中。

週明け(月)辺りに可否の判断が出せるだろうと言われている。

(判断を出せる担当者の出勤の都合)


別に電車で行くような「密」に飛び込む訳ではないし、

これでもし「否」などと言われようものなら“また→※”怒れることになってしまう。


※また怒れる→施設の対応がお粗末過ぎて怒れることがよくある。

他の高齢者の方々と違って(失敬)、口の利けるワタシのような入居者は「うるさい人」と思われているかも知れない(!?)。

ワタシとしては「うるさい」と思われるようなことなど一言も言っておらず、社会通念上「当たり前」のことを言っているだけ。

それより何より、このようになってしまうところに身を置かざるを得ないワタシ自身に問題があるのだ。

早く出なければ!

頑張ろう。


閑話休題。

確かに今の世情は理解しているつもりで施設が慎重を期すのは分かる。

でもそれは内容と程度の問題だとワタシは思う。

(お宅らの職員は普通に散髪に行っとるではないか!?)

この期において何でもかんでものべつまくなし「ダメダメダメダメ」とするのは、何も知恵を働かせない一番簡単で単細胞と言えるやり方だ!とワタシは思う。


と言って、

「何でもいいから行かせろと言ったら行かせろ!」

とばかり一方的に言えない、何とも言えない苦々しさがあるのも決して無ではない。


難しいものだ。


とにかく、何も気にせず普通に行動が出来た元の日常に早く戻って欲しいと心から願う。


とか言いながら、

来週の(日)に雨が降ったりして!?

(雨が降ったら床屋さんには行かれない。)

(いや、その際は介護タクシーを使う手がある。費用はかかるが・・・。)


・・・とムニャムニャブツブツ思いながら、ワタシとしてはもっと楽に「車イスに長く座られる訓練」をしておかねばならない。

(外出でもすれば必然的に必要になる)


何が一番大事かと言えばこれが一番大事だ。


と言うことで今日も頑張ろう。


何だかなあ~。


・・・です。






















|

« やって初めて知ったワタシの体たらく。 | トップページ | 「当たり前」以前の取り組みに思う。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やって初めて知ったワタシの体たらく。 | トップページ | 「当たり前」以前の取り組みに思う。 »