« 嬉し楽しかった床屋さん(^^)。吾、ますます励まねば! | トップページ | 「自分」なら少しは変えられるとして・・・。 »

2020年6月16日 (火)

「答(カギ)」は「熱いところの前後左右」?

今日は06月16日火曜日。


火曜日であれば日のスケジュールとして「緩急の『緩』」になるから少しホッコリする。


ホッコリするのはいいけど、今の自分の程度に(全然/全く)満足していないので本当はガンガン(「急」で)行きたい。


と言って、いつも「急」過ぎては、普通に「急」で行くべき日に(例えば疲れて)「緩」とならざるを得なくなってしまったら「全体としてはマイナス」になることもある訳だから、その辺をよく考えてメリハリをつけて行きたい。


・・・、

今は何か書き出すといつもこうなる。

ツマラン。


他に何かなかったかな?


そうだ。


①【「答(カギ)」は「熱いところの前後左右」?】


時間の無駄になりがちなので抑え気味にしている、趣味と習慣と実益(?)の「数独」。


今は「1回20分まで」と決めてタイムアップになったらピシャッと一旦やめるようにしている。

(以前はダラダラやることがあった→これが時間の無駄!)


今やっている問題はとても難しいので、ワタシでは20分ソコソコでとても解けるはずないのだが、そう決めて集中すれば解け具合が少しいい感じがする。


「時間はいつまでもある」と弛んだ気持ちで事に臨めば、知らぬ間に自分がにそれに「順応」してしまうようだ。

(いけないこと!)


それでも今向かっている問題は、ワタシでは20分くらいではとても解けるものではないので「20分」×数ラウンドを要する。

(「連続」は「ダラダラ」になるから厳禁。やるなら日のスケジュールの「隙間」に埋め込む格好。)


◇◇◇


一昨日、そこまで難しくないはずの問題にかなり苦しんだ(>_<)。


で、一昨日やっとそれが解けたのだが、解けてみれば


「『答(カギ)』は『熱いところの前後左右』にある」


を象徴するケースだった。


例えば何かいいヒラメキ(熱いところ)があると、「そこで解ける」と思い込んでしまい、考えがそこばかりに「ロック」されてしまうことがある。


でもそれは結局「罠(?)」だった、ということが比較的多い(と思う)。


いざ解けてみると、「答(カギ)」はその「熱いところ」のすぐ隣にあったりするものだ。


なかなか面白いケースだった。



これなら「ひとつの例」として日々の生活や行動に適用出来るかも知れない。


「熱いところの前後左右」すなわち「一極集中」に拘らず「視野を広く持つ」心がけが大事なのかも知れない。

(ここに「メリハリ」も要るはず。)

(・・・(*_*)とても難しい・・・。)



②【--】・・・

と思ったけど時間なのでまた今度にします。



そんなこんなを考えながら

今日も頑張ります。



















|

« 嬉し楽しかった床屋さん(^^)。吾、ますます励まねば! | トップページ | 「自分」なら少しは変えられるとして・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嬉し楽しかった床屋さん(^^)。吾、ますます励まねば! | トップページ | 「自分」なら少しは変えられるとして・・・。 »