« ・・・、つまりは今必要な「目の前」に集中するところから。 | トップページ | 日々を普通に「模範的な例(?)」とすべく。 »

2020年6月22日 (月)

「見えない先」の問題は「連続する刹那」で考えて・・・??

今日は06月22日月曜日。


間もなく07月になってしまうからどうしても気忙しくなる。


06月が終わるということは1年の「折り返し」入るということになる。

ついついそう考えがちだが、

「折り返し」と言ってもまた同じところを引き返す訳ではないのだから、正確には「折り返し」ではない。


復路は往路と違うものを見ることになるのだ。


何が見えるだろうか。


見えるものは自分で創り出したい。


◇◇◇


世間では「自粛解除」にまつわる話題が多いが、ワタシの住む施設ではまだ何も解除されていない。

(先日の床屋さんは例外)


対応が慎重であることそのものは歓迎なのだが、実際の動きには影響が出てくるので思うところは複雑だ。


今週は(水)に定期の病院受診としていたが、再度延長し07月受診に切り替えた。


元は03月受診のものだったから4ヶ月延長することになる。

幸い急を要する状態ではないのでそれで良かろう。

でも来月は行きたい。


問題は①リハビリデイサービスと②新たに計画するリハビリ施設へ通うことだ。

特に後者②に足踏みしているのがとても歯がゆい。

とにかく早く行きたいのに!


と言ってもここらではいわゆる「ソーシャルディスタンス」は無理だし、「感染対策を施しながら」にも限界がある。


「07月から」としていたものも、場合によっては「盆明けから」くらいになる(する)のでないか、の不安がよぎる。


取りあえず「避けておけば安心」に違いないが、「それでは経済が立ち行かない」・・・と似た構図を感じるが如何なものか。


申し訳ないが、今般のウイルス云々の問題は(仮に)一過性のものだとしても、ワタシの抱える問題は一過性ではない。

(何をもって「一過性」と定義するか?の問題はあるが・・・。)


こんな時は自分どう保てばいいのかと悩みもする。

いや、イチイチ悩むから話がヤヤコシクなるのだ。


悩むことなく常に目の前のことだけに全力を尽くせば行く行く必ずどこかに辿り着く。


あ、これ昨日も書いた。


何度も書いてしまう(自分から出てくる)ということはそれだけ大事ということか。


そうだ、これだ。


はい、解決。

(していないけど・・・。)


少なくとも「今日」については解決した。


連続する刹那・・・。

結局これだな。


今日の問題は解決した、

とみなしたところで

今日も頑張ります。













|

« ・・・、つまりは今必要な「目の前」に集中するところから。 | トップページ | 日々を普通に「模範的な例(?)」とすべく。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ・・・、つまりは今必要な「目の前」に集中するところから。 | トップページ | 日々を普通に「模範的な例(?)」とすべく。 »