« 「こんなはずじゃなかった!」の正と負 | トップページ | (今の)ワタシの場合は「こう」ということで・・・。 »

2020年7月28日 (火)

今日は少しのんびり!?~その他①②~

今日は07月28日火曜日。


と書いて気付くのは、またまた昨日も冒頭の日付けを間違えていたことだ。


何をしているのだか・・・。


確かにこのところずっと昨日と今日の違いがなさ過ぎて日付の進みの認識もつい曖昧になってしまう。


いけないことだ。


気を付けよう。


して今日は火曜日だから「緩」の日で少しのんびり出来る・・・ってのんびりしてはいけないのだか少し緩めに行こう。


昨日はなかなか調子が良かったから本当はそれを継続したいのだが、上手に休みも挟まないとイッパイイッパイになってしまう(と思われる)。


ちなみに、「調子がいい」と言ってもそれはただ「リハビリにおいて」、だけのことであって、実生活にはあまり反映できていない。


一番の肝はここ(リハビリ⇔実生活)であることを念頭に、動くにしても休むにしてもその辺をよく考えながら行動したい。


今日も頑張ります。




他にないので・・・


その他①【やっと解けた「数独」】


日々取り組む「数独」問題で、昨日、累計で1週間ほど解けなかった問題がやっとやっと(気持ちよく)解けた。


しかし考えてみれば、それまで「ここで解こう、あそこで解こう」と踏ん張った考え方は全て違ったことになる。


・・・となれば如何に面倒くさいことか。


でも解きたい。


今悩んでいる問題も、ずっと全然進まずほとんど展開出来ていないのだが、考える筋を0から見直して解きたい。


ああ、面倒くさい!


でも解きたい。


変な感じ。




その他②【『アンナ・カレーニナ』に挑戦】


先の「数独」にハマって、解けもしないのにいつまでも粘り続けるのは時間の無駄なので、そうなったら本を読むようにしている。(リハビリの時間を除いて)


本は本でも日中は「事実・主張コンテンツ(大まかに言えば勉強系)」、夜は「ストーリーコンテンツ(物語)」を読むと決めている。


「ストーリーコンテンツ」について、これまで色々読んで来たが、先日1つ読み終えて、はて次何にしよう?で詰まった。(読みたい本なんか無限にある)


そこで、思いきって前々から「いずれ読みたい」としながらずっと避けていた『アンナ・カレーニナ』/トルストイ を読むことにした。


避けていたのはとにかく「長い」から。


せっかくの「歴史的名作」に飛び込んでおいて、途中でストーリーを見失ってウヤムヤにしてしまうのが恐くて避けていたようなものだ。


ではいつ読むのだ?となれば「今でしょ」になる。


誰に監視されるものでなくても、ここで表明しておけば自らへのプレッシャーになる。


プレッシャーはプレッシャーでもこれを「善玉」と捉えて頑張ろう。


読みきればきっと何か得られるものがあるだろうし達成感も得られることだろう。


もちろん一番は読書そのものを楽しむことだが・・・。



p.s.物語(小説類)なんて、過去に読んだものは内容をほとんど忘れてしまっているものが多い。


大昔『坊っちゃん』/夏目漱石 も読むには読んだがストーリーは完全に忘れてしまい、今では「赤シャツ」しか覚えていない。


『赤毛のアン』/モンゴメリ に至っては、夜中眠れなくなり涙が出るほど感動したのは覚えているが、ストーリーは少ししか覚えていない。


その点、少し前に読んだ『フランケンシュタイン』/マリー・シェリー は恐らく忘れまい。


まだ記憶が新しいこともあるが、ストーリーの構成そのものがあまりにも巧妙で、中身は何とも言えない悲哀に満ちており、感動とはまた少し違う強い印象が残った。


さて、『アンナ・カレーニナ』/トルストイ はどうだろうか??
































|

« 「こんなはずじゃなかった!」の正と負 | トップページ | (今の)ワタシの場合は「こう」ということで・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「こんなはずじゃなかった!」の正と負 | トップページ | (今の)ワタシの場合は「こう」ということで・・・。 »