« 今日は●(→本文ご参照)。 少し緩めて考えて。 | トップページ | 先ずやってみて簡単ではなかった(>_<)。でも考えて乗り越えよう。 »

2020年7月11日 (土)

「先ずやってみよう!」から。

今日は07月11日土曜日。


また土曜日・・・

それはいい。


しかし今日もまた雨か。

一体どれだけ降るのだ!?といったところだ。


雨(一般的に気圧が低い)だと体が重く固めになってしまうので困ってしまう。


でもワタシの検証では「“気圧の落差”が影響する」としているから、たとえ気圧が低めでもそれが長く続けばそれに順応し慣れるはず・・・。

・・・、確かにそんな感じがしなくもない。


これでスカッと晴れれば今度は逆にそれ(一般的に気圧が高くなる)によって体が重く固くなることが考えられる。


いずれにしても、気圧の高い低いの加減で体が影響するようでは宜しくない。

(多少・・・なら誰でもありそうだがワタシの場合は顕著)


気圧の程度などイチイチ気にせずその時々の状態で普通に過ごされるようになりたい。


◇◇◇


さて、今日は土曜日。


「リハビリ緩●急○」で言えば今日から3日○○○となるから張り切って行きたい。


そうだ、昨日書きかけた新たな構想(ただの延長)の件。


・・・、


現在日々取り組みの「日常の歩行器トレ」で、今は「ノルマ行程」片道約22m(前に 25mに少し届かないと計算した)を、「片道行き切って終わり」としているが、それを行く行くは「往復」にしたい。


今でもやって出来なくもないはずだが、現状片道でもギリギリなので、先ずは片道(1.0)+半分(0.5)、進展の具合によって往復(1.0+1.0=2.0)としたい。


ただ問題は、それをすることによって介助スタッフさんの拘束時間を長引かせることだ。


だから、1.5(片道+半)にしても2.0(往復)にしても、それが許されるクオリティが必要になる。

(歩行器で歩くのに“ギリギリ”でなく“よりサクサク”となるよう)


と言って、「出来たらやる」すなわちそれは「出来なければやらない」と同じだから、先ずやってみることを考えなければならない。


そこで今日は、片道歩き切ったところで復路を考慮し反転するところまでを先ず試してみたい。

(これも初めてだから難儀するはず)


やってみなければ課題も問題点見えない。


上手く反転が出来ればこれから目指す片道半(1.5)や往復(2.0)を視野に入れられるはずだ。


「ここで終わり」とするところを端から決めてしまえば、どうしても「そこまで行けば終わり」と考え、意識をそれに合わせてしまう。


それでは進展が見込めない。


だから今日は先ずその「手始め」(片道+反転)からだ。


頑張ってやってみよう。

出来るかな?

より出来なければならない!

(やらねばならない)


今から少し楽しみだ。


他にもあるけど今回はここで終わります。


さあ、今日はやるぞ!


としたところで今日も頑張ります。





















|

« 今日は●(→本文ご参照)。 少し緩めて考えて。 | トップページ | 先ずやってみて簡単ではなかった(>_<)。でも考えて乗り越えよう。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

私の中の準名作(?)記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は●(→本文ご参照)。 少し緩めて考えて。 | トップページ | 先ずやってみて簡単ではなかった(>_<)。でも考えて乗り越えよう。 »