« それでも踏ん張って踏ん張って。 | トップページ | 今は「谷」!?こんな時は「無理せず+気張らず+悩まず」の自然に任そう。 »

2020年7月 2日 (木)

「ワタシの現状」vs「他人の事情」

今日は07月02日木曜日。


(水)(木)はワタシの各種リハビリにおいて「緩急」とするところのの「急」(緩急→緩=●、急=○とする)で、(火)が●な上に全般的にダメダメだった。


だから昨日(=○)、今日こそは!と張り切っていたのに、ワタシの住む現場の事情で“○”定番の「日常の歩行器トレ」が出来ずとても歯がゆい思いをした。


でもでも、「日常の歩行器トレ」なんてものは「ワタシの事情」だから、絶対的なものとして主張出来ない。


※1_何か体調でも崩し緊急であれば――ワタシが時々起こす高度な発熱とか――、ある意味優先もしてもらえるのだろうが、そんなものと比較するのは人道に反する。


※ちなみに昨日の現場の「事情」とはそういうものではない(から腹立つ・・・とつい思ってしまう)。


何にしても「ワタシの事情」だから、昨日のようなことがあるのは仕方がない、とするしかない(頻繁にあっては困るが)


として、相手に「あーせよ、こーせよ」だけで事は解決しない。


ならば自分で何とかしなければならないのだが、現状「日常の歩行器トレ」については「自立」とまではいかない。

※まだ危険過ぎて危ないから。


ではどうするか、どうしたらいいか?と課題の上流に遡っていく必要があるだろう。


自分で何とかする努力をしなければ、「ワタシの現状」は「他人の事情」によって左右されてしまうことになる。


これだけは絶対に避けたい!

そして許されない!


◇◇◇


「ワタシの現状」なんて、どこまで回復するか分かったものではない。


でもでもでも、少なくともワタシが後悔する(やり残す)事態だけは絶対に許すことが出来ない。


そんなこんなで昨日はかなり熱くなったが、こうして振り返って書いてみれば少しは落ち着く。


昨日一事のことを万事のように捉えてはならないが、そうなりかねない危険性については無視すべきでないと考える。


はて、どうしたものか・・・・・・。 


自分で自由に動かれないのがあまりにも歯がゆい。


健康な人が太ってしまって、ダイエットしなければならないような話であれば、それは自由に動かれるのだからワタシからすれば「羨ましく(?)」思える。

(身近にこういう実例があるのではありません)

(想像の範囲ですm(__)m)


◇◇◇


何にしても、自分で何とかするための備えは必要だと強く思った。


ではどうするか?


怒り(?)のパワーを自らのパワーに変換したい。

出来るか??


この辺を踏まえて今日も頑張ろう。





















|

« それでも踏ん張って踏ん張って。 | トップページ | 今は「谷」!?こんな時は「無理せず+気張らず+悩まず」の自然に任そう。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでも踏ん張って踏ん張って。 | トップページ | 今は「谷」!?こんな時は「無理せず+気張らず+悩まず」の自然に任そう。 »