« 夏の「暑い!」の思い出①② | トップページ | 今の状態(世間)と腰の痛み(ワタシの体)。 »

2020年8月19日 (水)

「目の前」を設定するのは誰でもない「自分」。

今日は08月19日水曜日。


あー、何だか日々が混沌としている(感じがする)。

――ワタシがそう思うだけ(?)――


ワタシはワタシで日々リハビリだ何だと一応精を出しているつもりだがなかなか変化がない。

(多少?微妙?な変化はある。全くないのがほとんど(>_<)。)


・・・、


先日ニュースで、高校生たちが「最後の夏」を満足に終えられないことについての苦しみを取り上げた取材のものがあった。


「それでもあんたらは『健常』だからええやんか」などとほんの一瞬とても不届きなことが脳裏を過った。


違う。


彼らの場合は「高校生活3年」という明確な「期限」があるのだから、今の状況の悔しさはとても言葉に出来ない相当なものがあることだろうと想像出来る。

彼らが取材のカメラの前で泣きじゃくるのを見て辛くなった。


じゃワタシの場合は・・・?


「期限がない」と言ったらないし、

また、「『ない』としていいのか?」という複雑なものがある。


イカン、こんなの「どっちがどう」なんていう不毛な議論ではない。


「ワタシはワタシ」、「今は今」だ。


何だか最近こんな、どうにもならない思いが心の中で渦巻いている。


どうしたらいいのだ?

分からない。分かるはずもない。


こういう時は「今の今」、目の前のことだけに集中するしかないだろう。


そしてその「目の前」を設定するのは誰でもない自分だ。


何だか変な記事になった。

これだって今自分が自分でそうしたのだ。


何だかよく分からなくなってきた。

ま、そんなこんなもありながら

今日も頑張ろう。


すみません。

以上です。











|

« 夏の「暑い!」の思い出①② | トップページ | 今の状態(世間)と腰の痛み(ワタシの体)。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の「暑い!」の思い出①② | トップページ | 今の状態(世間)と腰の痛み(ワタシの体)。 »