« 計り知れない「喪失の衝撃」に思うこと。 | トップページ | いい意味での「思考停止」を!? »

2020年9月15日 (火)

計り知れない「喪失の衝撃」-2

今日は09月15日火曜日。


09月09月と言ってもう半分。


こんなの多少時差があるだけで地球上どこでも同じだから言うだけ無駄。やめます。


◇◇◇


昨日は昨日ここでも記事にした通り今住む施設で定例のリハビリがあった。


でもワタシの希望で「実技」よりも「今後のための話し合い」をする方を優先し先生と小一時間話をさせてもらった。


退職されるのは「年内」ではなく「11月末」とご本人から伺った。(内密な話)

(時間がない!)


「未来のことは分からない」としても、大方予想がつくことに関しては出来る限り事前の手当てをしておくべきと思う。


しかし、この先生の喪失の衝撃はワタシにとってあまりにも大きい。

大きすぎる。

どうしていいのか分からない。


昨日の記事にもした通りだ。

-----------------------------------------------

※昨日は「損失」としたけど正しくは「喪失」とすべきだった。

※修正しました。(修正出来る)

-----------------------------------------------


衝撃があまりにも大きすぎて今日はいつものようにシャーシャーと筆が(指が)進みません。


どうしよう?


だめだ。

また明日にします。


以上です。

|

« 計り知れない「喪失の衝撃」に思うこと。 | トップページ | いい意味での「思考停止」を!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 計り知れない「喪失の衝撃」に思うこと。 | トップページ | いい意味での「思考停止」を!? »