« 特になしです。すみません。 | トップページ | 改めて「魂」(心根)を込めて。~今より10%~20%(イメージ)程度の向上でいいのだ――先ずは――~ »

2020年9月 5日 (土)

「たった一日」のこと。~【歌とギター?/やり続けること】~

今日は09月05日土曜日。


毎朝起きる(目を覚ます)時間を決めているのだが、その時間の窓から振り込む日の明るさにかなり違いが出てきたので一瞬「あれ、時間を間違えた?」と思うようになってきた。


もう09月(秋)なのだから、08月(夏)のようなことはあるまい。


まだまだ暑いけどこれからどんどん冬に向かっていくのかと思うと何かと思うことは多い。


◇◇◇


しかし、昨日までの数日ワタシはかなり落ち込んだ日を過ごしていたのだが、昨日それらを一気に吹き飛ばすような嬉し楽しい出来事があり、それによって気の持ちようが明らかに変わって今とても穏やかな気分でいられるようになった。


苦しい苦しいと思うことも、実はそのほとんどが「思い過ごし」よるものということをほとほと実感することになった。


正に何かの本に書いてありそうなことそのままだった。

(ちょうどそんな本を読んだところだった)


それはいいとして、

そんな楽しいことがあればあるほど、思うように動かない自分の体がとても恨めしくなる。


少し楽しいことがあって、「さ、気を取り直して頑張るぞ」と思っても、ワタシの体の問題はその程度のことで解決するほど容易いことではない。


でも、頑張ろうとする上での一助にはなる。


頑張るだけで解決しないことはこれまで散々思い知らされている。


ただ、何か一つの行為でもそこにどんな意識を向けているかだけで効果の出方も違うと言われる。


昨日の出来事を契機にその辺の意識も変えられるようにしたい。


もちろん、これだけで「劇的に」変わることはなかろう。


リハビリデイサービスや、有償のリハビリ施設に通われるようになるまではこれで繋ぐしかない。


この辺に関する苦しさだけは何も変わらない。


でも、それに向かう気持ちを変えて、何とか乗り越えられるよう意識とやり方をよく考えて前向きに取り組みたい。


幅広い意味で昨日はとても良い一日だった。


「たった一日」でこうも気分が変わるものかと驚くところもあった。


現在困難を極めるリハビリに関することも「たった一日」で何か変わることがある「かも」知れない。


そんなことは分からなくても、何をするにも「やり続ける」ことが大事と言われる。


そのつもりで気を取り直して今日も頑張ろう。




【歌とギター?/やり続けること】


もう大昔のことになるが、ワタシはギターを弾きながら歌が歌いたいと思ってかなり練習したことがあった。


前にも一度書いたが、そうすると、

手を動かせば声が出ない、

声を出せば手が止まる・・・。


ワタシには無理だ!と諦めかけながらも続けて練習していたら正に「ある日」突然出来た。

(出来ていることに気付いた)


キダーを弾きながら歌うことくらい誰でもやっているのでそれほど大層なことではないと思うも、

たまたま出来るようになったワタシとして出来るに至っては、頭の中の違うところを同時に動かしているような感覚があったことは覚えている。

何かをしながら別のことを考えられる感じ、とでも言うか・・・。

何にしても思い返せばとても不思議な感覚だった。


あの感覚を今のリハビリに生かせないのか?


ワタシのリハビリに関しては脊髄(体を動かす神経そのもの)に関わることなので「歌とギターに同じ」とするほど容易でないことは火を見るより明らかだ。


でも、脳に「可塑性」なるものがあるならば、全く無縁ではないとワタシは信じたい。


何にしても「やり続け」なければ何も落ちてこないはずだ。


あ、時間だ。



・・・としたところで今日も元気に頑張ります。























|

« 特になしです。すみません。 | トップページ | 改めて「魂」(心根)を込めて。~今より10%~20%(イメージ)程度の向上でいいのだ――先ずは――~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

私の中の準名作(?)記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特になしです。すみません。 | トップページ | 改めて「魂」(心根)を込めて。~今より10%~20%(イメージ)程度の向上でいいのだ――先ずは――~ »