« 久々に行けた床屋さん(^^)v。&当事者はワタシ!という話 | トップページ | ああ「宙ぶらりん」。 »

2020年10月19日 (月)

「一番大事なことだけ」に集中して。

今日は10月19日月曜日。


月曜日だからお決まり通り“G”のお着替え等をするのはいいとして、日の進みは残酷だ。


ワタシとしては「時が止まって欲しい」くらいの勢いで日々を過ごしているのに時の進みはお構いなし。


でもそんなの人類の誕生前(宇宙の誕生と同時/138億年前)から決まっていることなのだから、それをとやかく言ったところでどうにもならない。

なる訳がない。


あ、こんな当たり前で詰まらないことに触れるのも明日から禁止にしよう。


どこまでも無駄な話だ。

――書くことで(ワタシが)少し紛れるところがなくもないけど――


◇◇◇


今の今の課題とする「施設を変わる」ことについて、ちゃんとしなければと思い取り寄せた資料に目を通しても何が何だかよく分からない。


どれも良いことしか書いていないに決まっているし、中身にしても――こう言っては元も子もないが――元々ソコソコの高齢者向けのところの話なので、自分までそんな段階を迎えているかのように思えてきて悲しくなった。


それとこれとは全く別の話であるはずなのに、どうしてもワタシにはそう思えて来てしまい、資料をしっかり見る気力も失せた。


こうなったらじっくり〃比較するより、分かりやすいところ(場所や最低限の環境等)でサッと決めればいいかな、と思った。


資料なんていくら見たところで実際のところなんて分かる訳がない。


最低限のところだけはキチンと確認して、そこから先は己の工夫と努力かと。



この辺についても自分で自分を受け入れられていないところに問題があるだろう。


ワタシなんか、仮に年は「まだ(少々)若い」とされても、実際出来ることなんて言えば、若い(?)どころの騒ぎではない。


この辺も考えれば考えるほど悲しくなるからやめよう。

と言って逃げたり避けられたりする話でもない。


今一度よく整理しよう。


如何なる状態にあろうが、今の自分にとって何が一番大事なのかを。


アレコレ思うところがあっても全ての起点はこことすべきだ。


要らぬ感情を挟んではいけない。

間違ってはいけない。

ここに集中するのだ。


すみません。

以上です。

















|

« 久々に行けた床屋さん(^^)v。&当事者はワタシ!という話 | トップページ | ああ「宙ぶらりん」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々に行けた床屋さん(^^)v。&当事者はワタシ!という話 | トップページ | ああ「宙ぶらりん」。 »