« 2021年4月 9日 (金) | トップページ | 2021年4月11日 (日) »

2021年4月10日 (土)の1件の記事

2021年4月10日 (土)

時間は「創る」ものとして。

今日は04月10日土曜日。


昨日は何だか詰まらず悶々としたことをウダウダと書いてしまった。


でも、今ワタシの“蓋”を開けて最初に出てくるとするならあんなことか。


これを誰かに話して聞いてもらったとしても何らか目の覚めるようなご指南を頂けることはないだろうし、だいたいそんなの話されても、話される方も困るに決まっている。


結局この辺の考え方、気の持ち方は自分で解決するしかないのだ。


毎日ボヤーッとしていてもいけないので時々思い出そう。


以上。



◇◇◇



さて、今日は午前にマッサージリハがあるだけで以降はフリーだ。


そのフリーの過ごし方もワタシなりにパターン化出来ているのだが、そこにはキチンとした意味を持たせたい。

・・・、

こんなことを言い出すとまた冒頭の話に戻ってしまうのでやめよう。


シビアなことだ。


時間は「待つ」ものではない。

「創る」ものとしたい。


難しいな。


どうしたらいいのかよく考えてみよう。




【やっと解けた「数独」】


以前ほどではないが、今でも時間を決めてシコシコと解いている。


今やっている問題はとても難しい(領域に入った)ので、ワタシで決めている時間(1日1回20分max40分まで)で1問解くのは困難、ほとんど無理だ。


昨日はそれまで延べ3日は悩んだ問題がやっと解けた。


解けてしまえば「マジか!?」と思えるほど易しい。



「数独」なんて、いくら難しいとされていても本来答えは問題面に書いてある訳で、要はそれに「気付かない」だけなのだ。


昨日悩んだ問題が解けたのはいいとして、それをワタシなりに解釈して「抽象化」しなければならない。


でなければ、毎回、100問あったら100回苦しむことになる。


・・・と分かっていてもこれが難しい。


こんなの本当に楽しいのか!?と思うこともあるが、

これを何かの「アナロジー」として日々の生活に活かせたらいいなと思う。


どうだろうか。

















| | コメント (0)

« 2021年4月 9日 (金) | トップページ | 2021年4月11日 (日) »