« もっと体力を付けたい。 | トップページ | さあ今週も。(特になしです) »

2021年4月 4日 (日)

“一応”今日は休養日。+【その他】

今日は04月04日日曜日、“CD27”。


うーん、「小さな目標」に向けて期日は迫っているのだが、進捗状況としてはあまり芳しいとは思えない。


と言って無理やりエンヤコラエンヤコラとして何とかなるものでもない。


難しいところだ。


理想は「気付いたらいつの間にか出来た」。


もちろん、日々それに向けて努力した結果として、なのだが。


今日もちゃんとしよう。



と思ったら今日は休養日だ。

(自分でそう設定した)


今日はいいかな、といった感じなのだが、先週は所々疲れて凹んだことがあるから、やはり、「あえて」そうしておこうか。


と言って意味もなく(?)全休とするのは逆に辛い。


アレはやめて、アレとアレだけはやろうか。


休んでみるのも言ってみれば“試し”のようなところもあるし、色々試してベストを見つけよう。


そんなに時間も余裕もないけど・・・。



【水泳の全日本選手権】

昨日の夕方、水泳の全日本選手権がテレビでやっていた。


たまたま夕飯の時間だったから少し見たのだが、

思えばワタシもかつては同じ環境→※で水泳(競泳)をしていた。


※同じ環境→競泳として同じ規定、の意

・長水路(片道50m)、コース幅、水深、飛び込み台・・・etc.


もうあんなことは無理だなあ、と少し悲しくなった。あんなに熱中していたのに・・・。


だいたい、プールで泳いでうっかり水でも飲んだらそれだけで危険だ。


情けない・・・と思えても仕方ない。


◇◇◇


見ていて思ったのだが、どなたのコメントを聞いても皆先ず“タイム”のことを言われる。


ワタシも経験者として思うのは、何と言っても順位よりもタイム。

何よりも嬉しいのは「自己ベスト」だ。


ワタシは何かの大会で優勝するような経験はないのだが、とにかくいつも狙っていたのは「自己ベスト」だった。


だから、北島康介が北京オリンピックで、世界新記録(→自己ベストに決まっている)で金メダルを取って「チョー気持ちいい」となるのはこの上なくよく分かる。


だいたい、長水路の平泳ぎ100mで1分を切ること自体が“革命(?)”と思えるほどの大事件だった。

(1分未満の記録はオリンピック以前に出している)


(ワタシの種目は自由形(=クロール)だった。)


例の「レーザーレーサー」のことで、競泳水着大論争の最中にワタシ自身も本気で競泳(マスターズスイミング)をしていた。


全てが懐かしい。


あんなことはもう出来ないなあ。


と、こんなことを今考えても仕方ない。



今を生きよう。


すみません。

以上です。




















|

« もっと体力を付けたい。 | トップページ | さあ今週も。(特になしです) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もっと体力を付けたい。 | トップページ | さあ今週も。(特になしです) »