日記・コラム・つぶやき

2021年4月11日 (日)

その時の「思うに任せよ」で行ってみよう。

今日は04月11日日曜日、“CD20”。


日曜日だから“CDナニガシ”としてみたけど状況は厳しい。

それでも一つ気付いたことがあるからそこを“攻める”のだ。


ただ、今それに気付いてどうなの?というところはあるけれど、この世にタイムマシンは存在し得ないのだから仕方ない。


今出来ることに全力を尽くすのみだ。

・・・、

最近こんな取り留めのない自己問答が多い。


宜しくない。

と言って忘れてしまってもいけない。


この辺自分でも上手く整理して前向きに行きたい。


残念ながらそれしかないのだ。


ちゃんとしよう。


◇◇◇


さて、今日は日曜日だから「休養日」とするところなのだけど、先の話ではないがやりたいことが多いのであまり休みたくはない。


特に「休みたい」とする感じでもないので意図して多少緩めてみるか。


先週がそうだったのだが、やはりべッドに横になった状態では本が上手く読めない。

(本読みは“姿勢が大事”とされる説は多い→とてもよく分かる)


先週その状態で『項羽と劉邦(中)』を読んだつもりになって納得が行かず再読することになっている。


読むなら横になっていても読めそうな本にしておく、という手もなくはないが、

この『項羽と劉邦』、下巻が面白くなるのは間違いなさそうなところなので、早く中巻を読み進めたい。


ま、無理して休むこともないか。


この辺、「どうしてもそうせねばならない」と凝り固まらず、

その時の「思うに任せよ」で自然に行こうか。



最近はこのブログを書くのすら少ししんどい。

(話題性として)


元々「そのため」である訳ないが、自分としてその辺もちゃんとしたい。


まあ、いい。


穏やかな日曜日にしよう。


以上です。
















| | コメント (0)

2021年4月10日 (土)

時間は「創る」ものとして。

今日は04月10日土曜日。


昨日は何だか詰まらず悶々としたことをウダウダと書いてしまった。


でも、今ワタシの“蓋”を開けて最初に出てくるとするならあんなことか。


これを誰かに話して聞いてもらったとしても何らか目の覚めるようなご指南を頂けることはないだろうし、だいたいそんなの話されても、話される方も困るに決まっている。


結局この辺の考え方、気の持ち方は自分で解決するしかないのだ。


毎日ボヤーッとしていてもいけないので時々思い出そう。


以上。



◇◇◇



さて、今日は午前にマッサージリハがあるだけで以降はフリーだ。


そのフリーの過ごし方もワタシなりにパターン化出来ているのだが、そこにはキチンとした意味を持たせたい。

・・・、

こんなことを言い出すとまた冒頭の話に戻ってしまうのでやめよう。


シビアなことだ。


時間は「待つ」ものではない。

「創る」ものとしたい。


難しいな。


どうしたらいいのかよく考えてみよう。




【やっと解けた「数独」】


以前ほどではないが、今でも時間を決めてシコシコと解いている。


今やっている問題はとても難しい(領域に入った)ので、ワタシで決めている時間(1日1回20分max40分まで)で1問解くのは困難、ほとんど無理だ。


昨日はそれまで延べ3日は悩んだ問題がやっと解けた。


解けてしまえば「マジか!?」と思えるほど易しい。



「数独」なんて、いくら難しいとされていても本来答えは問題面に書いてある訳で、要はそれに「気付かない」だけなのだ。


昨日悩んだ問題が解けたのはいいとして、それをワタシなりに解釈して「抽象化」しなければならない。


でなければ、毎回、100問あったら100回苦しむことになる。


・・・と分かっていてもこれが難しい。


こんなの本当に楽しいのか!?と思うこともあるが、

これを何かの「アナロジー」として日々の生活に活かせたらいいなと思う。


どうだろうか。

















| | コメント (0)

2021年4月 9日 (金)

既に時は過ぎている。

今日は04月09日金曜日。


しかし昨日午前のPT(理学療法/下肢/足/歩き)のリハビリはとても草臥れた。


草臥れる程頑張ったは頑張ったでいいのだが、

そのリハビリ、前は(金)の夕方だったものが04月から(木)の午前にスライドし、そこで昨日ほど草臥れて疲れてしまうとその後の一日が台無しになってしまう。


でも問題はあの程度でクタクタになってしまうワタシが悪いのだから何か考えて善処したい。

毎回こうでは頂けない。


・・・、


今にして各種リハビリ関連を大きく刷新出来ていいと思うのだが、

リハビリに関しアレがどう、コレがどう、といった様々なこと、


「あれ?これって「今」やることか??」


と思えることがとても多い。


「今」とは既に発症して7年も経過していることだ。


全てが全て今初めて聞くことでないとしても、

・ワタシが真剣に受け止めていなかった、

・ワタシに創造力が足らなかった、

・それほど熱心に指導されなかった、

(・囲まれている環境が悪かった)

(・それに気付いていなかった)

・・・等々

様々な要因はあろうが、どれもここでグチグチ言っても始まらない。(“取り返し”がつかない)


「『今』分かっただけでも良かった」という言い方は確かにあるだろう。


確かにそう。


でも既に時間は大きく経過している。


これをどう考えたらいいのだ??

と少し悶々としている。


いや、悶々とする暇があるなら少しでも取り返す(=追い付く)必要があるのか。



だいたい、こんなのだって


「『今』考えることかよ」


と思えてくる。


「今」とは発症して・・・以下同文。



今更こんなことを考え出したら何も出来ない。

考え出しても何にもならない。


結局過去がどうであろうと「今」を生きるしかないと言うことか。


この辺ワタシ自身よく整理する必要があると思う。



何か暗い。


やめた。


よく考えます。

(要らんことは抜きにして)


すみません。

以上です。

















| | コメント (0)

2021年4月 8日 (木)

全て「ワタシの問題」と捉えて。

今日は04月08日木曜日。


昨日のデイサービスは何とか無事に終えられた。

長時間の車イス座位にも耐えられた。


現場の作業について、少々間が空くタイミングが多くあり当惑するところがあっても、最大の目的は「体力を付けることだ」と自分に言い聞かせ何とか乗りきった。


間が空くなら空くでそれ相応にまとめて空いてくれたら「本でも読めるのに」と少しヤキモキもした。


ワタシの体のポテンシャルがもう少し高ければ解決することもあろうが、残念ながらこれはすぐには何ともならない。


次回からはその辺を踏まえて“ワタシが”対処したい。


今日は施設のPT(理学療法/下肢/足/歩き)のリハビリがあるのでしっかり行きたい。

昨日触れた“ザ・学生”さんも付いているはずだから本当は少し嫌なのだが、これも“ワタシが”対処しなければならない。


ことの本分を見失わないようにしたい。


ワタシには時間がないのだ。

(=無駄には出来ない)

(相手に合わせて)モタモタなんか出来ない。


ちなみにこのPT(理学療法/下肢/足/歩き)のリハビリは、こちらに入所以来ずっと(金)の夕方だったものが、都合で本日(木)の午前に大きくスライドになった。


ワタシはそのつもりで色々予定(日の流れ)を組んでいたのに、こればかりは相手の都合があるので何ともしようがない。


ここも、それと捉えて“ワタシが”対処しなければならない。


どうしても困るものであれば相談もするが、そこまでのものではないから、自分で対処するのだ。


何でも“人(他)のせい”にしていては何事も永久に解決しない。


世の鉄則だ。


ワタシの今の体についてもそうだ。


“ワタシで”考える問題だ。


今日もしっかり行こう。




【本について】

ワタシなんて普段(仕事もせずに)ほとんど遊んでいるようなものだから、せめて本ぐらいたくさん読むようにしたいと思っている。


ところが最近は読む本のチョイスに苦しみなかなか思うように読み進められない。


先日の『竜馬がゆく』を契機に“司馬遼太郎を”、と思って『項羽と劉邦』など読み出したのだが、何せ難しい(馴染みのない)漢字が多すぎて、物語を見失わないまでも、本当に味わえていないのでは、と思えてならず上中下の中を再読中だ。


こういうものは、再読すれば理解が深まる、と言えないように思うのだが納得出来ないのは嫌。


とにかく再読だ。



あと、最近よく言われる「量子(コンピュータ)」についても勉強したいと思いそれ関連の本を読んでいるのだが、これは何を読んでも難しくて途中で挫折する。


何となくボヤーッと分かりつつあっても人に分かってもらえるように説明出来ないからダメだ。



そんなこんなで唯一の救いである「本」もイマイチ。


「読書は本来楽しむもの」に反している気がしなくもない。


何とか乗り越えたい。























| | コメント (0)

2021年4月 7日 (水)

何と言っても先ず体力。 +【ザ・学生】

今日は04月07日水曜日。


デイサービス再開の日だ。


このデイサービスは、リハビリ“フィットネス”とされている通り基本的に運動系なのでワタシとしては有り難い。


ただ、リハビリとしての精度を言うなら今施設で行っているそれには遠く及ばない。


でも、主目的は「どこかに出掛けて体力を付ける」ことなのでいいのだ。


やはり、ずっと屋内に収まっていてはどうしても体が弱っていく。


もちろん、リハビリとして色々な“気付き”をもらうこともあるので真摯な気持ちで臨みたい。

◇◇◇

昨日は施設のリハビリでは、このところのお決まり通り歩行器を使って歩いた。


歩き方にまだまだ難はあるものの、ざっと50~60mを一度に歩いただろうか。

こんなことは初めてだ。

何とか持ちこたえられた。


先生には「行けたねえ」と言ってもらえて嬉しかった。

昨日そこまで出来たということは、今後もっと先を目指さなければならない。


これだって、もっと体力があればもう少しスイスイ行けていいはずだ。


やはり“技術(?)”もそうだが、そもそもの体力も大事なのだ。


そのつもりで今日は踏ん張ろう。




【ザ・学生】

昨日の施設のリハビリでは、本来の先生に学生さんが着いてきた。


学生過程における“現場実習”みたいなものか。


こう申しては恐縮なのだが、昨日の彼は正に“ザ・学生”とした雰囲気で、心の中では「コイツ大丈夫か」と思いながらも、“若い”とはこんなもんだろうな、と素直に対応した。


申し訳ないことに、ワタシとしては若者に付き合っていられるほど余裕はないのだが、

たまたま1対1で話が出来る機会があったので言ってやった。


クライアント(顧客、相談者、患者)としてリハビリの先生に一番求めるのは


「『希望』をもらえることだよ」


と。


実際そうだ。

これまで何の希望もくれない、ただ「先生」と称されて存在しただけ、の先生は何人もいた。


具体的に“足がどうだこうだ”というのも確かに大事だが、それはその「手段」のひとつでしかない。


分かってくれたかなあ~?

(残ってくれたかなあ~)


すごく大事な事だと思うのだけど。


思わずついついオッサン面してしまいました。


あ、時間だ。


以上です。















| | コメント (0)

2021年4月 6日 (火)

ワタシはワタシ。(特になしです)

今日は04月06日火曜日。


今日は午後にPT(理学療法/下肢/足/歩き)のリハビリがある。


続けて施設内での散髪もある。

施設内でやる散髪は楽でいいのだが、後始末に限界があるので苦しい。


とは言え、現状なかなか外に出られないので有り難い。

何とかしのごう。


◇◇◇


日々は日々でソコソコ頑張っている(と思う)のだか、成果となるとまだまだ(全然)だ。


それでも、たとえどんなに小さなことでも何か見つけて重ねて積み上げて行かねばならない。


ワタシはワタシだ。



今日も踏ん張って行こう。


以上です。





| | コメント (0)

2021年4月 5日 (月)

さあ今週も。(特になしです)

今日は04月05日月曜日。


また今週もしっかりしないといけない。


(水)にはデイサービスの再開を予定しているのだが何となく不安もある。


と言って、現行に加えて少しでも体力を付ける行動をしたいと思っている。


今の状況で慎重を期して控えるのも如何なものかと思えなくもない。


気は焦る。


・・・、


何とも気持ちが悪い。


まあ、それはそれとして、今日から「リハビリ自主トレ」のタイムサークルを+1秒で“01:20”にする。


先週の“01:19”から1%増にしかならないのだが、また先週に同じく「何か長い」と思ってしまうことだろう。


でも無理でないならちゃんとしよう。


ノンビリしていられる時間はないのだ。


・・・、


今日はこんなところか。


今週もちゃんとします。

以上です。


(追伸)

今少し地震があった。

恐らく間違いない。

震度1程度だろうか。














| | コメント (0)

2021年4月 4日 (日)

“一応”今日は休養日。+【その他】

今日は04月04日日曜日、“CD27”。


うーん、「小さな目標」に向けて期日は迫っているのだが、進捗状況としてはあまり芳しいとは思えない。


と言って無理やりエンヤコラエンヤコラとして何とかなるものでもない。


難しいところだ。


理想は「気付いたらいつの間にか出来た」。


もちろん、日々それに向けて努力した結果として、なのだが。


今日もちゃんとしよう。



と思ったら今日は休養日だ。

(自分でそう設定した)


今日はいいかな、といった感じなのだが、先週は所々疲れて凹んだことがあるから、やはり、「あえて」そうしておこうか。


と言って意味もなく(?)全休とするのは逆に辛い。


アレはやめて、アレとアレだけはやろうか。


休んでみるのも言ってみれば“試し”のようなところもあるし、色々試してベストを見つけよう。


そんなに時間も余裕もないけど・・・。



【水泳の全日本選手権】

昨日の夕方、水泳の全日本選手権がテレビでやっていた。


たまたま夕飯の時間だったから少し見たのだが、

思えばワタシもかつては同じ環境→※で水泳(競泳)をしていた。


※同じ環境→競泳として同じ規定、の意

・長水路(片道50m)、コース幅、水深、飛び込み台・・・etc.


もうあんなことは無理だなあ、と少し悲しくなった。あんなに熱中していたのに・・・。


だいたい、プールで泳いでうっかり水でも飲んだらそれだけで危険だ。


情けない・・・と思えても仕方ない。


◇◇◇


見ていて思ったのだが、どなたのコメントを聞いても皆先ず“タイム”のことを言われる。


ワタシも経験者として思うのは、何と言っても順位よりもタイム。

何よりも嬉しいのは「自己ベスト」だ。


ワタシは何かの大会で優勝するような経験はないのだが、とにかくいつも狙っていたのは「自己ベスト」だった。


だから、北島康介が北京オリンピックで、世界新記録(→自己ベストに決まっている)で金メダルを取って「チョー気持ちいい」となるのはこの上なくよく分かる。


だいたい、長水路の平泳ぎ100mで1分を切ること自体が“革命(?)”と思えるほどの大事件だった。

(1分未満の記録はオリンピック以前に出している)


(ワタシの種目は自由形(=クロール)だった。)


例の「レーザーレーサー」のことで、競泳水着大論争の最中にワタシ自身も本気で競泳(マスターズスイミング)をしていた。


全てが懐かしい。


あんなことはもう出来ないなあ。


と、こんなことを今考えても仕方ない。



今を生きよう。


すみません。

以上です。




















| | コメント (0)

2021年4月 3日 (土)

もっと体力を付けたい。

今日は04月03日土曜日。


土曜日となれば午前のマッサージリハだけであとは何もないので少し気が楽だ。


しかし、昨日のPT(理学療法/下肢/足/歩き)のリハビリは刺激的だった。


昨日もまた“歩行器”でいつの間にか決まった道程を“完全2周回”出来たのだが、やっている最中はかなりキツかった。


これでざっと30m。


次は「出来るところまでやってみよう」ということで50m程度の道程を予定している。


今は「あそこまで行かれたら終わり」と思っているから踏ん張りも利くが、「行かれるところまで」となったらどうなることか。


そもそもの持て得るポテンシャルは大事だが、自信を付けることで高まるポテンシャルにも期待したい。


それにしても「あの程度」をキツいとしている時点でまだ難がありすぎる。


だからこそデイサービスにでも出掛けて、何する、これする、よりも基礎的な体力を付けたいと思っているのだが、ここへ来てまた日々発表されるコロナ感染者の数が増えてきている。


発表される数だけで判断するのは安易だが、

昨日で前日の約1.5倍。


何ともムズ痒くなってしまう気がして嫌になってしまうのだが、切り抜けるしかない。


今日も出来ることをちゃんとしよう。


以上です。










| | コメント (0)

2021年4月 2日 (金)

「あれから7年」になってしまった。

今日は04月02日金曜日。


それにしても昨日はとてもクタビレた。


午前は予定外のPT(理学療法/下肢/足/歩き)のリハビリがあった。

午後は昼一ST(言語聴覚/口/誤嚥対策)のリハビリ。

その直後疲れるお風呂があって、

終わってすぐ昨日触れたデイサービスに関する契約の面談、続けてマッサージリハ、

その後また先の契約の面談の続き、そして夕飯。


体力的にはそれほど使うものばかりでないのにとにかくクタビレた。


だいたいこの程度でヘロヘロになっているようでは根本からして良くない。


こんなことを重ねて、慣れて、強くならなければならない。


で、昨日触れたデイサービスに通うことに関しては「当面見合わせたい」と申し出たつもりでいたのに「大丈夫」として押しきられた。


ワタシが、例えは「今月一杯」のように具体的に申し出なかったのであやふやになったようだ。


この辺思うところがあるが、次回の予定は04/07(水)。


それまでに状況が目に見えて悪くなれば急に取り止めてもいい。

何とも難しいところだ。


確かに、せめてデイサービスにでも行って外出の機会を作り、具体的なリハビリは基より、体力増進に努めたいのは危急の課題でもある。


“必要以上”に巣籠もっていても具合が悪い。


周囲の状況を注視しながら前向きに取り組もう。


・・・という結論になりました。



それにしてもまた「第※波」だと世情がワサワサするのは宜しくない。


“~宣言”でも出て人の動きを抑えると一旦は収まりかけるのは再び分かったとしても、抑えてばかりでは社会が成り立たない。


ワクチン接種も世界中で進んでいるようだが、その効果的な話はまだどこからも聞こえてこない。

(これから出てくるのかも知れないが)


今後一体どうなるのだろう。


ワタシにもワタシで課題がある。


「今年一年」でどこまで行けるか、は大いなる目安としているのでモタモタは出来ない。


◇◇◇


そうだ、今日は今に至る病気発症の記念日だ。

(“覚え”としての記念)

すっかり忘れていた。


あれから丸々7年。

7年なんて大変なことだ。


本当にこれでいいのか!?

と激しく思う。


甘えることなく今出来ることに集中して全力を尽くそう。


結局それしかないな。


以上です。













| | コメント (0)

より以前の記事一覧