僕のゴルフについて

2010年4月10日 (土)

マスターズはマスターズでも今日は「ゴルフ」

極めて有難いことに今日(金)明日(土)は仕事が休みだ。

何だか最近休みのことばかり書いているような感じがするが、僕の仕事は休みが不定期なので、これもたまたまの巡り合わせだ。

昨日は仕事も予定外に遅くなり、加えてあまりにも疲れてしまったのでプールにも行けず、夜はパソコンに向かう余力すらなくバタンキューだった。「寝た」と言うより「落ちた」といった感じだった。

しかし、この連休は実に有難い。

先週末は23日で松山まで行って存分に楽しんで来た。その前の状態が状態だった中での旅行であった上に、お土産まで買って来て十分先週末の過ごし方を周囲にも知らせてしまったので、その後の仕事で、ボヤーっとしてみたり、やれ「疲れた」とか「体調がどうのこうの」なんて口が裂けても言える訳がない。そういう意味では、ごく日常の仕事でしかないものの、自分なりに多少の緊張感を持って臨んだつもりであった。そんなこともあってか、昨日は仕事が無難に終わった時はかなりほっとした。

昨晩は爆発的に熟睡し、今日は朝からとても調子が良かった。テレビでは所々で「マスターズゴルフ」のニュースが入る。一応アマチュアゴルファーでもある僕は当然興味がある。昨日初日、あの日本最年少賞金王の石川遼がイーブンパーで32位とか、これまた「復帰」で話題のタイガー・ウッズが7位とかとか、テレビでバンバンやられるとやっぱり僕もゴルフがしたくなって来る。

都合の良いことに、昨日の残業中に今月25日(日)の会社のゴルフコンペに誘われた。全く予定はしていなかったが、その日はたまたま休みだったので、一瞬考えたが都合はいいのでそのままお誘いに乗らせてもらうことにした。今頃だが今年になって最初のゴルフだ。聞けばそのコンペは、普段僕と接点のない会社のお偉方も来られるという4組のコンペらしい。僕の会社では、僕のような40歳になるオヤジでも「若い(?)」と言われる範囲にあるので何かと気も遣うが「ゴルフはゴルフ」なので大いに実力(?)を発揮したい。

そんな訳で今日は久々に、それこそ今年になって3度目くらいの打ちっぱなしの練習に行ってみた。軽くストレッチだけして、いきなり打ってみたがまずまずの当たりでホッとした。

テレビで観たプロのゴルファーは、とにかくスイングが大きくキレイで軽い。特にティーショットがそうで、最高のお手本だ。いつも思うが、あの感じは僕にはないな、と思う。ああいう実際のプロのプレーを観て研究するのが一番勉強になるのかも、とも思った。

僕の部屋にはコンビニなどで良く見かける「永久保存版、これ1冊で~」とか「これ1冊で完璧」とかいった類の本が恥ずかしながら既に数冊ある。(その手のものが毎回毎回よく出るものだ。)それらをよく見ると、様々な表現で解説がしてあるので、ついつい手が出てしまう。昨日もまた「もっと飛んでぐっと寄る~これ1冊で完璧!」なんて書いてあるから思わずまた買ってしまった・・・。もう一杯あるのに!気を付けよう。

僕のゴルフは「届く距離は必ず狙う(届かない距離は目一杯)」というのがモットーの「一か八かゴルフ」ではあるが、スイングは「満振りよりもミート」といった自称「スモールゴルフ(?)」を目指している。でもドライバーだけはやっぱり出来るだけ遠くに飛ばしたいのでつい力が入ってしまう。(実際のゴルフは“Driver is SHOW” “Pat is MONEY”だ。)そのたびに「テレビの選手はこうじゃなった」と思い出しては修正を図る。

遠くに飛ばすなら当たる瞬間に一番ヘッドスピードが出ている必要があるので、その辺を考え、水泳の腕のストロークと同じように、イメージとしては「加速度的に振り下ろす」ことを意識してみたらとても具合が良かった。些細なことだが今までにない感じだった。打ち急いでしまってはまたボールが右に行ってしまうが、そうならないようにキッチリ振り抜けばとてもいい感じで飛んで行く。これを熟成すれば次のコンペでは「すごいことになるぞ」と楽しみになって来た。今日は、久々だった今日のレベルで「これだけ当たれば十分」と大きく汗をかかない程度で切り上げたが、明日も復習の意味で少し行ってみよう。

ちなみに僕のベストスコアは94だ。(ハーフのベストは43。二度とないベスト?)

この調子で25日はベストに迫るか超えるゴルフをしよう!

明日のマスターズも楽しみだ。話題の石川遼や池田勇太、片山晋吾がどこまで行くか。

ゴルフはゴルフでまたこれも面白いのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月15日 (月)

「何もしない」ことの成果(?)

久々にゴルフの練習に行った。でも今日は曇りで空が白かったので打った球の行方が全然分からなった。僕の行く練習場は奥行き250ヤードで周囲は木に囲まれているが時間帯や天気によっては今日のように球の行方が分からないのが難点だ。ここの練習球はとにかく「飛ばない」ことでも比較的知られている。

今日は水泳の練習にも行くので短時間で済まそうと思っていて、アイアンの練習はほどほどに、主目的であるドライバーの具合の確認に行った。僕のゴルフの練習はいつもあまり長い時間はやらない。もし500球打つなら、1日でまとめて打ったりせず、100球の練習を5回行った方がいいと思っている。

今日はドライバーショットがどこまで飛んでいるか確認がしたくていつもの1階ではなく、今日は2階にしてみた。しかし空が白くて、打ってもどこに飛んで行ったのかほとんど分からず、すぐに1階に移った。それでも球の行方が分からないので普段よりティーを低めにして低い球を打つようにしてみたがそれでも今一つ良く見えないし、プールに行く時間も近づいたので今日は100球程度で切り上げた。

球の行方は良く見えなかったが最近気にしている打ち方で、嬉しいことにそこそこの効果が出て来ているようだった。

僕の持ち球(?)は右にスライスする球筋だ。名誉のために言わせて頂けば、「スライス」は「スライス」でも、ゴルフ初心者のようにどうにもならない大スライスとは違うと僕は思っている。打っていきなり「ファー」と言われるような右に大きく大きくそれていくものとは違い(?)、打ち出しはナイスな感じで真っすぐ飛んで行くが、打球が放物線の頂点に至った後右に少し流れていく。右への「それ幅」はある程度一定しているのでラウンドで打つ時は少し左を向いて打つ。そのアドレスのままもし真っすぐ飛んで行けば「ほぼOB」だが、自分の球筋を心得ているのでフェアウェイにボールを落とすこと自体はさほど苦労しない。

ただ、この球では多少なりとも横方向にスピンしているので飛距離で損をする。今でも比較的飛ばす方なのでアマチュアゴルフとして距離的に問題はないが、出来ればもっともっと気持ち良く遠くに飛ばしたい。そのためには右に流れる球筋を直し、とにかく「真っすぐ飛ばす」ための術を得る必要がある。これまで、それこそ散々どうすればいいか考えて続けて来た。ああでもないこうでもないとして一時的に良かったり元に戻ったりを繰り返し、ようやくやっとの思いの完成形(?)と最近意識にしているのは、アドレスに入って構えた時の「右足」の扱いだ。

これまではバックスイングの時、やれ「体重移動はどうのこうの」、「壁を作ってどうやらこうやら」と様々試して来たが、そんなことは全く必要なく、「何もしない」方がいいに違いないという考えに至った。

これは年末のドラコンコンテストの番組を録画し、各プレーヤーのスイングのスーパースローをさらにスローにして、バックスイングのどのタイミングで体のどの部分がどう動くかを繰り返し観て自分なりに研究した。雑誌なんかでも良く出ているが、やっぱり実際の動きを見るのが一番だ。

構えた形のまま、バックスイングに入っても右足は「構えた時のまま」の状態を維持し、体をひねるのは体の左半分のイメージだ。

これが最近いい感じだ。今日は球の行方がよく分からなかったが、時折見える打球はほぼ理想に近い。

加えて、最近他人に分からないレベルであるものの腰回りが少し細くなったので、とにかくクラブがとても振りやすく気持ちがいい。よくプロゴルファーのポスターで見かけるような打ち終わりの「フィニッシュのポーズ」も決められるようになって来た。もし本当のラウンドでこんな感じに球が飛べばゴルフもきっともっと面白いだろう。現在のスコアは100前後をうろつく素人スタンダート(?)だが、スコアも良くして自分で納得出来て、もっと「上手い」と言われるゴルファーになりたい。

今のところラウンドの予定はないが、3月に入ればきっとそんな話も出てくるだろう。その辺に合わせてこっそりきっちり練習もしておこう。

日が暮れかけて、空が暗くなり球の行方も見やすくなって来たがプールに行かねばならないので、ある程度納得出来たところでゴルフの練習は打ち切った。

プールに行ったら今年50歳になるという水泳好きで平泳ぎがメインの会えばよく話す方に久し振りに会った。前から「一緒に大会に出ましょう」と誘っているのだが、「まだ遅いから」と言ってなかなか乗って来られない。「『まだ遅い』とされる内に大会に出た方が『伸びる喜び』があっていい」と言っても、練習熱心な割には大会には消極的だ。なぜ何だろう?かつてかなり経験はあるみたいなのに・・・。

その方には僕の方から先日の大会の結果を報告し、新しく取り組み始めた「脱・サウスポー泳ぎ」の話をした。すると、スキーのジャンプでも、利き足が強いと踏み切りのバランスが悪くなり飛距離にも影響するらしいと言っていた。

なるほど、僕が考えた「脱・サウスポー泳ぎ」にも通じる感じがした。その方にも「まだ伸びシロあるねえ」なんて言ってもらった。

本当にそうであればすごくハッピーだがそれはまだ分からない!

とにかく決めた方針を信じて努力あるのみだ!

ただ明日は残念ながらクラブが定休日だ。

昨日は土曜日出勤で休んだし、明日が定休日で、明後日は時差出勤のため仕事終わりも遅くまた時間が取れないか行けない。明日休んでまた連休になってしまうのは、今は特に頂けない。

そうだ、明日は仕事が終わったら先月末も行った市営のプールに行こう(ちょっと遠いけど・・)。

翌日は昼からの出勤だから朝もゆっくり出来るしちょうどいい。

そうだ、そうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)